2018年 02月 03日 ( 1 )

シロハヤブサ・・来ない^^岬

帰宅途中・・落部過ぎからの積雪状況見て・・・これヤバイ・・・と^^。
まあ・・10分ぐらいの除雪で車・・庭に入れ・・裏口はふさがってなくて、中入れたけど
屋根から落ちたのは固くて・・・もう春までほっとこう^^。
この様子では・・もう砂崎とか入れないだろうね。後で行ってみるけど。
顔に雪積もらせた^^・・シロハヤブサいたりしてー^^。

砂崎といえば・・先日・・「昔は良かった」と書いたら・・すぐに自分のFBのコメント返信に・・
現状悪いのは・・・今の高齢者が^^当時なにもやらんで写真だけ撮ってたからだと書いてたヤツがいて・・
そんならお前の地域のウトナイ湖でシマアオジいなくなったのも・・この地域のヒトがナンニモヤランデ・・イヤ・・
追い出したとでも言うんじゃろか?
砂崎で10年以上シロハヤブサが飛来越冬世界的にも例あるのか?)し・・多くの方を楽しませてくれたのは・・・我が写団ひぐまや・・「森町自然に親しむ会」の人たち・・大半は当時から高齢者だけど^^の・・努力と多彩な活動の成果です。詳細は後日。
まともが仕事や他の活動に忙しく・・あまり関われなくなってから、数年後に飛来しなくなったけど・・環境の変化かシロハヤさんの都合か・・そんなのこっちのせいにされてもかなわん^^。
c0229170_08240374.jpg
八雲土現と協議しての海岸侵食工事は・・灯台付近や周囲の環境を守り、シロハヤの保護にも役立った・・全国にも聞いたことのない・・我々の活動の成果です(詳細は当時の新聞。ネット検索でも出るかと)。
私は地元の役場で観光を担当してたので・・・多くの方をご案内したけど・・・中でも阪急交通社のツアーで・・ガンで入院・・その方がどうしてもシロハヤブサ見たくて参加して・・・帰り間際・・近くに中間型止まってくれて・・もらい泣きしてしまいました。
野鳥を見たり撮影したりするのは・・若くて元気な方はどんな厳しい場所でも入って行けるけど(相手は迷惑だろうね。)・・・体の弱い方や高齢者は・・じっと待ってると〔場所にもよるけど)バスの中からでも楽しめるんだよね。いやむしろそのほうが・・環境にもやさしい^^かと。
まあ・・こういうのが理解できない行政の担当に・・・「お前がこういうことやるから我々もやらなきゃならん」とか町のトップから同僚・家族にまでいろいろ言われ〔応援してくれた方もおおかったけど)・・イベントで50万の補助金申請したら・・当時の助役(副町長)が・・もったいつけて・・「イワタ君50万円は大金なんだよ」と言うので、頭来て「ネコ3匹しか歩かない道路、何千万かけて作ってるじゃねーか」と言い返したりしたので・・退職まで管理職にはつけなかったけど^^後悔はない^^。

まあ・・こいつがどんな仕事してるのか知らんケド・・ヒマそうだし^^金はいっぱいあるとか以前書いてし^^・・他に歯の浮くような、えらそうなこと書いてたので・・今後の活躍期待しましょー^^よろしく。
by mmatomo | 2018-02-03 08:25 | Trackback | Comments(2)