日本の探鳥地 北海道編

11日に「新日本の探鳥地 北海道編」がデビュー^^。
「決定版」が2004年だったので・・ひさびさのリニューアルです。
最近はネットや仲間内の情報交換で北海道に来られる方が多いとは思いますが・・・施設内用や地図等は
印刷物が便利と思うので・・みなさんもぜひご購入^^どーぞ。
c0229170_12505470.jpg
内容は・・前回同様地域の状況に精通した方が情報提供、フェイスブックのお友達^^などが担当しています。
(まともは、道南の6箇所・・情報提供)
まあ・・多くなればそれだけ手間がかかるので、今回は6人だけ。ほかは道央中心に、慣れている大橋さんが、
表紙写真や内容含め全て対応しており・・大橋ワールドのガイドブック^^です。
最近はウオッチャーより、撮影目的の方が多いので、「撮影ガイド」という項目が追加。必要機材として、大橋さんは600ミリ以上以下で案内してますが^^この本の読者で、フルサイズで畳大にプリント^^という方多くないと思うので・・まとも的に400~500ミリで全て対応してよろしいかと。遠いときは1000ミリでも遠いし^^・・無理してアップねらわなくてもよろし。近いときは近いので^^探鳥旅行は400手持ちがベストと思うけど・・どーじゃろ?
で・・こういう本には、今まで出た鳥さんが登場するんだけど・・「よく見られる」とか書くと、もう必ず見られると勘違いする方たまにいて^^、以前北斗市のHPやパンフ見て「朝アカショウビン撮ったあとアマセミ撮って、お昼前に〇〇」とかいう要望を役場の観光課やガイドに要求したケースあるけど・・・表現には気をつけたいですねー^^。ちなみに・・まとも担当のとこには・・確実なのは(砂崎のオオセグロカモメとか除き^^)ないねー^^ごめん。
c0229170_12513338.jpg
先の「決定版」北海道編では・・札幌支部のゆかやあやちんに撮影協力してもらい、お店や温泉〔入浴シーンあり^^)の写真とか、今回載ってないいい場所とか紹介してるので・・こちらも買ってほしいけど・・今アマゾンで4千円^^。そのうち400円ぐらいに安くなると思うので、チェックしててください。まともも保存用やPR用に欲しいので・・買い換える方は・・400円で古いのひきとりますので^^よろしくー。

by mmatomo | 2018-07-13 08:09 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mmatomo.exblog.jp/tb/29629592
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 13日のシマエナガ。兄弟姉妹 オオルリのお子様とエゾシカ >>