砂崎の海鳥チェック。おすすめ「北海道の海鳥」

昨日事務作業をしてたら・・・砂原漁港の釣り船(本業はホタテ)・・若竹丸の船長から電話があり・・・おまり沖には行けなかったけど・・・ホタテの桁ある・・沖合い1キロぐらいを限度に、砂崎経由で鹿部境界までチェックしてきました。

さすがに・・こんなに岸近くでは・・・コウミの大群とか珍鳥とかは出ませんでしたが・・撮影したカットをパソコンで拡大してみたsら(まともの視力は運連免許ギリギリなので^^肉眼ではちょっと・・)そこそこいろんなのが写ってましたー^^。
まず・・・シロハヤとかで砂崎に来たみなさんも・・・・この位置からは見たこと無いと思うので・・どーぞ。
c0229170_2120227.jpg

シロハヤのいないおだやかな日は・・・トビとオオセグロの天下です。
ここでスタックして救助された人・・なつかしいですねー^^。

c0229170_21205284.jpg


もし・・・まともがエトロフウミスズメなら^^・・・あの灯台の上から・・シロハヤブサ一気に飛んできて捕まえるんですねー^^・・・怖いですねー。

で・・・ここで撮ったのをトリミングしてみたら(以下300ミリで撮影)・・・
c0229170_212529100.jpg

なんとコウミスズメが数羽写ってました。
まともが最初に見た狩のシーン・・・この位置からシロハヤに追われて・・牧場まで逃げたんですねー。
c0229170_21261863.jpg


衛生センター付近では、昔アラナミキンクロとかプロミナーで見てる人多かったけど・・・この日は
ビロキンがけっこう浮かんでました。


途中から天気悪くなりましたが・・・ウミスズメもけっこう多く・・・
c0229170_21273048.jpg


ホタテの桁ある付近には・・エサおおいのか・・クロガモ・シノリガモ・ホオジロガモ・カイツブリ・・・
そして港では見かけないコオリガモなど。
c0229170_21281723.jpg


近くに出てくれる子もなく・・・群れは沖合いでなければ見レナそーなので・・・
次回は沖合い行きたいけど・・・どーじゃろ?
大きい船なので油代も高そうなので・・・要検討。

まとも的には・・・生き物相手なのではっきりとはわからんけど・・・やはり室蘭のほうがいいの見れそうな気しますねー^^。

ということで・・・2月22日(天気悪ければ翌週)・・・同行希望あればまとも他2名までOKです。
参加費は実費各5千円くらいとお得です。
あたりはずれは保障しませんが^^・・・今年は各地、かなりウミスズメの状態いいので・・
先着2名限定^^どーぞ。

で・・・海鳥ウオッチング撮影の必需品として・・・以前根室のシートなど紹介しましたが・・・

「日本野鳥の会十勝支部」で出してる「北海道の海鳥Ⅰ」そしてⅡ。各千円と税
内容は詳しくわかりやすくて、写真・イラストもきれい。この冊子持たず(まだよく読んでない)にいた・・今までの人生を後悔しましたー^^・・というぐらいお勧めです。

アト・・コンパクトな小冊子18p「十勝の海の動物たち」は500円。

アマゾンではもう売り切れてるので・・・上記のHPに直接申し込んだほうがいいです。
ネットショップ http://wbsj10kachi.cart.fc2.com/
まともが買い占めて・・そのうち値段倍ぐらいになると思うので・・今のうちどーぞ。
by mmatomo | 2015-02-12 22:10 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://mmatomo.exblog.jp/tb/23480851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by じゅん at 2015-02-13 06:56 x
沖出たいです(*´∀`*)
Commented by mmatomo at 2015-02-13 08:28
マス釣りしながらどーぞー^^。
Commented at 2015-02-13 09:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mmatomo at 2015-02-13 10:08
よかったですねー^^。
季節や天候が違えば、また違った写真が撮れます。私も春までに2回ぐらい行きたいと思ってます。よろしくー^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 大荒れの森町 ボクは雪んこ^^シマエナガ >>