ビキン川の釣り

まだくそ暑い(デリケートなまともだけ?)日が続いておりますが・・・北の方では「秋本番」。

白神・室蘭の渡り見つあーや・・・
来週以降には・・・「ナキウサギとオコジョ・ホシガラスつあー」をやろうと思ってますが・・・森・函館発で2泊3日参加費2万8千円くらい。3名以上になればもっと安くなりますので^^・・・どーぞ。
また希望あれば・・・知床シマフクロウ+クマとかも面白い・・・かと。
経費を人数で割って・・・車提供者と運転者に好きなもん食って(まともの場合・・焼肉とか^^)もらうということで・・・けがとスピード違反は本人責任^^。

あと・・・小樽・苫小牧からフェリーで本州にわたり(現地参加も可)、伊吹山のイヌワシや飛騨高山からホシガラス・ライチョウ・オコジョ探しなども・・希望者いれば実費負担でやりますので・・・どーぞ。
まあ・・・旅行会社さんのようなサービスとかはありませんが・・・まともと一緒にいることに^^数日間耐えられる方であれば・・・特に写真とか目的の方でなくても、楽しめると思いますよー^^。
ただし・・・参加少なく・・若い女性と二人きりとユーのは^^・・・昔よくやりましたが・・・気疲れするので^^パス。
古い方なら・・・どーぞ^^。

そして・・・来年の6月(または10月)・・・まとも的に、もっともいい時期に・・・ロシアアムール川の上流・・ウデヘ族の狩猟村ベースに野生たちを探し自然を満喫する企画。なんとか4人以上集めて実施したい^^。
旅行社ワイルドナビさんやタイガフォーラムさんに手配していただく都合もあるので・・・早めにどーぞ。

ただし・・・トラの写真とかは無理だと思うので^^・・・そういう写真だけが」目的の方はご遠慮ください。現地の自然や経費等については・・・ワイルドナビさんのHPに今回のつあー「ビキン川~」とか載ってますが・・・
だいたいそのくらい・・・かと。
北海道に最も近い・・・魅力あふれる外国・・ロシア極東! 成田から2時間。

若い方は海外大変だけど・・・中高年のみなさん! (綾小路きみまろ風に^^・・・)

お金を残すことなんて、ないんです!
一度しかない人生ですよ。
どうせ先は長くないんだから^^・・・死ぬ前に・・やることやって、行くとこ行こうじゃありませんか!

不肖 まともが・・・人生最良の日(となるかどうか?^^)を提供いたします!


ということで・・・レポートの続きですが・・・

狩猟中心の村ではありますが・・・最近では、ロシアの富裕層や、海外の・・・釣り人のガイドも、貴重な現金収入となっています。
地元の人たちも・・朝からビキン川で釣ってましたが・・・
c0229170_2036245.jpg


今回のエクスカーションでも・・・猟師さんたち・参加者が釣りやってて・・・こんなおさかな^^
c0229170_20461094.jpg
c0229170_20463783.jpg
c0229170_20503821.jpg

カワヒメマス(ハリオス)、コクチマス(レノック)など味のいいおさかなさん。

まともは昔学校から帰ると即行・・蛯谷川で、イワナやニジマス釣ってたので・・なんかなつかしい。


以前絵本作家のあべひろしさんが参加して、イトウ(タイメン)の1メートル超え釣ったらしいけど・・・
そういう楽しみもあります。

エサ釣りではキジ(ミミズ)・・・あとはルアー(ねずみさんのような形とか^^)・・フライやってる人はみなかったけど・・・イギリス人とか来たら・・やるんじゃろか?

で・・次回は食事・生活編なmmだけど・・・まともの泊まった家は村一番の腕のいい猟師さんで・・釣りも上手。
食事の時には・・・日本なら1皿に1匹だけど・・こんなかんじ。
c0229170_20583326.jpg


他のメニュウーもすごい量で・・・間食は多いけど・・一度の食事量少ないまともはどうしのいだか^^?・・次回に続く。
by mmatomo | 2014-09-27 21:01 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mmatomo.exblog.jp/tb/22672022
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 今日は上ノ国 白神のハチクマなど >>