秋の大沼公園他

こんどの衆議院選挙で・・我が「まとも党」のデビューを予定していましたが^^・・・それを恐れた^^安倍首相が・・10日
告示日としたために・・・軍資金が調達できず^^(15日が年金支給日)・・連立政権のお誘いも、新党合流のお誘いもなく・・
今回も立候補できませんでした。皆様の期待にこたえられず^^・・・すんません^^。

さて・・そんなことはともかく^^・・・明日から10月。
我が道南に秋の気配が少し。大沼公園にも・・紅葉がボチボチ・・・で・・水汚いけど^^反射していいとこあって・・カンムリでも来ないかと待ってたら・・・バン仔が通りすがり^^。
c0229170_18493401.jpg
まあ・・これでもいいけど・・・できればもう少しいいヤツ^^・・以前来たコグンカンドリ(水面泳がんけどー^^)でも来ないかなー^
c0229170_18454130.jpg
^。
以前・・・せたなに来たシロフクロウは・・9月?10月だったらしいけど・・・わが岬のシロハヤブサも早いときは早い^^けど・・
まあ・・今年もムリだろーね^^。
c0229170_18501486.jpg
10月いえば・・・タカやヒヨドリの渡り。
c0229170_18485122.jpg
c0229170_18471525.jpg

ヒヨは中旬からだけど・・・今年もハヤブサの突っ込み撮りに行く予定。あと・・・海に出る直前の逆光状態(紅葉とかないけど・・)
面白いので・・みなさんもどーぞ。


# by mmatomo | 2017-09-30 18:53 | Trackback | Comments(3)

福田俊司さんの「鴛鴦」最高^^

エサとなる魚がいないにもかかわらず・・・毎日いいとこに立ち寄ってくれてたヤマセミが・・最近は川にごちそうが多い
ということで・・・さっぱり^^。無念。
c0229170_19535527.jpg
さて・・・今日は楽しみにしてた福田俊司さんの写真集「鴛鴦」おしどり が到着。いやーすごい本ですよー^^。
c0229170_19542769.jpg

まとも的にというか・・読者の一部のみなさんもそうだと思うけど・・・フツーの・・先日の例の写真集とかだと・・ザッと見て^^「ふーん、この程度かー^^」とか「オレのほうがいい写真撮ってる」というのが大半で・・安くても立ち読みというのが多い^^ですよね?
ああいうのが写真集だと思ってはいけません。
福田さんの写真集は・・以前の「ホッキョクグマの王国」(文一総合出版)もそうだけど・・手元にある(洋書含む)シロクマ・・ポーラーベアの数冊の写真集とはまったく違うレヴェルのもの。ホッキョクグマの生態やいろんなシーンの写真もすごいけど・・・環境がわかるようなのとか・・他の動植物もきちんと紹介(お手軽写真家は対象の一種のみ。他の野生撮れないんだよね^^)・・特に極地の植物・・ユキノシタやマンテマの仲間の名前もきちんと記載されてて(さすが文一の本^^)・・それになにより、自分の目で見聞きした、野生の生態や自然の記述が、ホント魅力的でこれだけでも・・すごい価値あります。本物の動物写真家・・・の写真集です。
写真はそこそこいいけど・・・説明があとがき1ページしかないなんて写真集は^^買う気おきませんよねー(誰のとは言わん^^)

で・・「鴛鴦」ですが^^・・・1ページめから息を呑むかんじで^^・・・後半まで一気に。地元のから・・北海道まで全国各地。ロシアのタイガまで。営巣からエクリプスそして生態全般・・。万葉集から伝説、工芸美術品から舞妓さんの着物の柄まで・・・日本の美をオシドリが・・・。とにかく文章もじっくり読んでみて。
樋口先生の推薦文が・・またいいんだよね^^。

あと・・野鳥の写真集(もどき^^も)でよくあるのが・・・春の写真というので・・桜を無理して入れてるの多いけど・・桜きたなく鳥枝かぶりで^^それでなくてもつまらん内容が^^さらにひどい^^というのがありますが・・・
この本の桜とオシドリは・・息を呑む(飲んでばかりで・・ごめん^^)美しさ。
他もう・・書ききれません^^。
なんか・・まともが紹介してると・・・逆効果なカンジになるので^^・・・これまで。
c0229170_19550737.jpg
c0229170_19564094.jpg

今アマゾンで注文しても一週待ちとか出てたけど・・アマゾンにもうけさせるより^^文一か福田さん(HPにメールアドレス)に
注文して^^。
まともはサイン入り写真つきで送ってもらいましたので・・・郵便振替払わねばと思ったら・・・

「支払いは・・年金支給の後で大丈夫です」^^との有難いコメント(家宝にせねば)がー^^
・・・お言葉に甘えさせてもらいますー^^。
どーぞ。




# by mmatomo | 2017-09-28 19:59 | Trackback | Comments(4)

カンムリカイツブリと・・

川にヤマベ(メ)が群れる季節・・・なんでしょうか?
いや・・最近・・中州のしじま古木に来てたヤマセミ見かけなくなって・・・途中の川でみかけるので・・ね。
c0229170_20405229.jpg
c0229170_20421913.jpg
c0229170_20403550.jpg


昔・・落部のマサミおじさんが・・200とか釣ってきて甘露煮にしてたのが・・この時期だったかな?
サケ密漁に行って・・おまわりさんに追いかけられたけど^^・・重いリュックかついで逃げ切ったというのは・・
もう少し後・・10月後半?古きよき時代でしたねー^^。
懐かしい・・先日までのヤマセミと・・・昨日行ったら、今年もいた・・カンムリカイツブリさんの・・お子様写真どーぞ。
c0229170_20410916.jpg
c0229170_20434392.jpg
c0229170_20440643.jpg
c0229170_20400156.jpg




# by mmatomo | 2017-09-25 20:45 | Trackback | Comments(2)

秋色の写真

今年は白神岳には行かんと思ってたけど・・・後日^^発行予定の「探鳥地ガイド」で・・今回も白神岬担当してるし・・
この時期のチェックしておかねば・・道路状況とかも気になるし・・ということで・・アサ4時おきして現地に。
昨日のハチクマの写真は一昨年の9月22日。あのときの再現を期待したけど・・・
近くに出たのはノスリ1羽だけーー。
ここの常連さんが隣にいて「左にけっこうでてる」と教えてくれたけど・・ゴマ粒^^くらいの大きさ。
高度800キロの刈上げ君ミサイルよりは低いけど^^・・函館配備の迎撃ミサイルでもビミョーな高さ^^

まとも的ミーハーカメラマンは・・ヤマセミ型ミサイルで落とせるくらいの高さ^^(頭上20m以内)に出て・・さらになんか芸とかしてくれないと・・つまsらん^^。
小さいのはノビタキだけ。ハンゴンソウやトリカブトに止まるの期待したけど・・これもなし。他の情報は後日。
c0229170_19592017.jpg

もう・・ガソリン代もったいないので・・・来月の年金日まで^^地元から出ないことにします。
で・・本の編集作業と・・・紅葉ねらう。
c0229170_20004351.jpg
c0229170_20000379.jpg
c0229170_20001849.jpg
c0229170_19593892.jpg


まだ早いとお思いでしょうが・・・ヤマセミ君の背景・・カエデの紅葉写真は8月(もうちってしまった^^)。
虫がついたり、土壌の関係・・あと・・ベンセ湿原のウルシみたいな気の早いのとか^^・・そういうのに
鳥さんとまるの待ちます。ユキトリくんも・・紅葉がらみのいいやつないとねー^^
明日は鳥崎・大沼方面チェック予定。

# by mmatomo | 2017-09-22 20:02 | Trackback | Comments(2)

渡りの季節

今まで・・ブログを多くの方にご覧いただきながら^^・・去年からだっけか?フェイスブックにも手を出し・・これが「いいね」のお返しとか
コメントの返事とかめんどくさく^^時間をとられるため・・めったにこないブログのコメントチェックがおろそかとなり・・・
7月初旬に鍵コメできてたのが、出版のお誘いとかで・・それ見たのが数日前で^^結局ボツ。
他にも1件あって・・・エキサイトブログは新着コメント通知ないとはいえ・・・関係のみなさんに大変ご迷惑をおかけし、ました。
失礼いたしました。
まあ・・・ブログの多くの読者も・・情報探しの方が大半で・・まともの人間性にほれてとか・・すばらしい内容のブログに感動して^^
とかいうのはないわけで・・・フェイスブックは、さらにわをかけて^^・・いや・・・ごめん・・すばらしいお友達との交流^^楽しいのですが
来年からはお仕事事務を再開するので・・・とりあえずブログ・・タイトルまた変えて^^「シロハヤブサとヒグマ・・・北の野生文化誌」という・・まともらしいタイトルに。フェイスブックは・・なんかあったときだけ書き込みますね^^。
シマエナガとか森の妖精とか^^・・・なんか世俗にまみれ^^価値が下った^^安っぽいものとは縁を切ろうと考えております。

今壮大な^^プロジェクト・・・ライフワークとしての・・〇〇野生〇〇^^に取り組んでおり・・・完成したら報告します。
またこれを出版したいという^^方大歓迎です^^。どーぞ
あと・・息抜きとして・・写真絵本「シマエナガくん」^^・・ほぼ完成してます。これも・・よろしくー^^。
c0229170_20342837.jpg
c0229170_20280232.jpg
c0229170_20340919.jpg
c0229170_20273171.jpg




今年は・・・札幌の木の実も。。ムロランのタカ渡りもイマイチのようで・・・地元の・・鳥崎川やしじまのヤマちゃんもお休みモード^^。
c0229170_20351333.jpg
c0229170_20375337.jpg
c0229170_20370185.jpg
c0229170_20383117.jpg



明日はナニをチェックいこーか^^・・・と。
# by mmatomo | 2017-09-21 20:41 | Trackback | Comments(0)

オコジョの季節とポジフィルム

9月も半ばを杉・・いや・・過ぎ^^・・オコジョさん・・よく見られる季節になりました。
まだ白くはないけど・・・旭岳の第3展望台から裾合方面の歩道とかで、出会えるかも^^どーぞ。
c0229170_20542101.jpg

さて・・以前も紹介した格安・・1枚100円台のポジフィルム変換ですが・・・お気に入りのフィルム
ある方・・今のうちにデジタルしといたほうがいいですよー^^。
c0229170_20551389.jpg
この・・・9月サンゴ草のシギ・・もう暗くなってて赤というかんじじゃないけど・・まともは好きです^^。
100円でここまで出してくれれば・・・ソコソコ使えますねー。
シロハヤのは、かなりトリミングしてますが・・このぐらいは解像できます。
c0229170_20554271.jpg
エアロビクスのクールダウンは^^当時モデルしてくれたテーオーのタカノさんが・・激しい動きのより・・
c0229170_20544586.jpg
この写真が一番お気に入り^^と言ってくれたんですが・・・夕方の雰囲気・・フィルムらしいかんじで、まともも好きですねー^^。

十年以上前から撮ってる方・・・フィルムも劣化すると思うので・・今のうち・・とりあえず格安変換^^やっといたほうがいいですよー^^。

# by mmatomo | 2017-09-19 20:57 | Trackback | Comments(0)

雪鳥のきれいな季節到来

雨も風もたいしたことないのに・・・道南で唯一・・最初に停電の・・我が鳥崎町内会^^。いつものことなのに・・・4台ある
ラジオは、電池在庫なくて聴けず。ウオシュレット・・・しり洗えないけど・・流すのはOK^^。
300ルーメン72時間連続点灯他・・高性能の我が非常用ランプも・・・電池無くて・・無念。
部屋暗いので・・函館図書館でも行こうかと・・・豆食ってたら・・復活。
明日以降はそこそこいい天気?。室蘭タカの渡りか・・・換羽終えたシマエナガさんの来る水場でも行こう・・・かと。
c0229170_12505589.jpg
9月18日のシマエナガ見てたら・・・この時期(特に10月はじめ)・・・背景緑の中の雪鳥さん・・一番きれいだよねー^^。
森の妖精(ホント・・この名前汚したヤツ^^にくい)というかんじ^^。
c0229170_12523696.jpg
単独でもいいけど・・・2羽のが一番物語をつくりやすいので・・せっせとチェック。
c0229170_12511476.jpg
c0229170_12503309.jpg

多いのは5羽というのもあるけど・・なんか有り難味が・・うすい^^。団体は巣立ちビナだけで十分^^。
c0229170_12513228.jpg

昔シロハヤブサがワリシンの広告に使われ、全国デビューしたとき・・その前が和田さんのシマエナガで・・これ、見たとき
、これ以上の・・いわゆる・・いい写真^^は絶対撮れないなー^^と思いましたねー^^。
民宿のエサ台に・・ツルウメモドキ切ってきて、脂身を上手に細工したというものだけど^^・・数けっこう来ないと
あれだけ並ばんだろうし・・・ね。
まあ・・・撮影効果のために・・自然に生きてる植物を切るというのは・・当然批判する方もいるし・・さらにこれをまねする・・
あの「エゾシマエナガ」^^写真家さんみたいな方もいるわけで・・・野鳥写真撮ってる・・我々も・・ちょっと肩身が^^。無念。

秋の雪鳥さんはほんときれいなので・・・これから紅葉の季節。
出会いの確率・・・冬より悪いけど^^・・・みなさんがbんばりましょー^^
# by mmatomo | 2017-09-18 12:54 | Trackback | Comments(0)

背後霊と野鳥

早朝撮影の後は事務作業。
枝豆とトマト中心の健全食生活の日々(サケとばとあずきアイスと筋子ごはんがデザート^^)。
松村邦洋が8ヶ月で30キロ減量。見習わねば^^・・・と。
で・・昨日は病院で定期チェック、母の病院支払い等で函館。その後ひさしぶりにrツタヤ立ち寄り。
東京・札幌いたころはほぼ毎日本屋さん寄ってたけど・・・数年ぶりくらいにじっくりと^^。

「生活」^^図書のコーナーに・・かわいい鳥の本が・・・シマエナガちゃん・さん^^叶内さんの「鳥日和」や「かわいい小鳥」と
シマエナガの表紙がズラーと・・そして松原さんの「エナガ」・・これイラストだけど内容いいのでおすすめ。
まあ・・そのうちこれらの本は安くなると思うけど・・「鳥日和」は在庫切れなのか、アマゾン」で2千円こえてるので・・ここ函館のツタヤで
定価で買ったらよろし^^。
さらに進むと写真・芸術のブースにも野鳥の写真集。だれも見ないのか・・すごくきれい^^。
海外の野鳥親子のきれいな写真集に・・・フィンランド・ヘルシンキのシマエナガ・・頭白いので「さん」の著者さん^^見たらよろし。
で・・・嶋田さんのヤマセミの写真集・・以前から知ってるけど見たのは初めて^^。
精細で迫力あって・すごい!
デジタル時代の写真集・・印刷のレヴェルも進化してるんですねー^^。
プロの場合・・写真の使用目的というか・・・その方のナニによって^^いろんな撮影方法というか取り組みがあるわけですが・・・
我々アマチュアの場合は・・鳥動物あちこち走るヒト^^一種類に集中してるヒト。写真展やるヒト、コンテスト出すヒト、道の駅でプリント売るヒト^^
とか・・・いろいだけど・・一番多いのは・・他人が撮ってるのウラヤマシー^^から後ついて行くというのが^^多い・・・かな。

被写体との取り組みというか・・・ナニをどういうふうに写すのか・・ということについては・・・もう書いててめんどくさいので^^終了。

まともも・・・シロハヤブサについては・・もう来ることは無いと思うので・・・カッパちゃんやユキホを中心に(冬ばかりだなー^^)とか・・
あと・・・背後霊や背前霊(腹前霊ともいう^^)の写ったカットを集めて・・心霊写真集でもつくろーか^^・・・と。
c0229170_20573873.jpg
c0229170_20531881.jpg
c0229170_20552911.jpg
c0229170_20534921.jpg


眠くて・・モーローとしてきたので・・これまで^^。


# by mmatomo | 2017-09-16 20:58 | Trackback | Comments(2)

知床のヒグマ観光船

毎日枝豆・トウキミ^^ミニトマトという・・野菜中心の食生活で減量作戦中^^。成果どうでる?

知床から帰って3日目。
連日、防災警報で・・「ヒグマが出てるので、夜間で歩かないように」とかズなって^^ますが・・・
まともが住む鳥崎町地区から・・数百メートル・・我が町中心部の・・小学校・体育館・道の駅のあたり・・交通量多い国道5号線渡って
来るんじゃろか?
札幌みたいな・・30数頭、市内にうろついてるという・・・野蛮未開発地区^^ならともかく・・・土方歳三上陸以前^^より北海道で最も
早く開けた我が道南で・・・ヒグマがすでに5頭も捕獲され・・さらに市街をうろつくという・・・15・6世紀にヒグマ絶滅させた英国とか・・
自然や文化の違いを・・感じますねー(いろんな意味で^^)。すごい!
c0229170_20025165.jpg

さて・・・先日は7年ぶりに・・「ゴジラ岩観光」クルーズを3回利用しましたが・・なんでゴジラ岩かというと・・昔から冬流氷とかでお世話になってるという
他に・・・クルーズ代金(ヒグマコース5500円)をクレジットカードで払える^^というのがあります(いろんな特典利用すると使えません^^)。来月の支払い怖い^
c0229170_18444006.jpg
c0229170_18464420.jpg

1回目(3時30分便)大量に撮ったやつが・・・耳にリボンついてたという失態を挽回するため、翌々日今度は午前便(逆光だけど出はいいような)に乗ったら・・
わりと大きくてきれいなクマさん出て、マスも撮ってくれたんだけど・・・この便に次の「岬コース」担当の遠藤船長乗ってて・・昨日撮ったという、「白いヒグマ」の写真みせられ^^・・もう1回乗ることに^^。
c0229170_18450540.jpg
まあ・・・このクマさんは出なかったけど・・・ルシャから岬までに10頭のヒグマ出てくれて・・船長のサービス^^もあって堪能できました。感謝。
c0229170_18455696.jpg
この観光船には・・みなさんのように撮影目的の方は少なく・・ほぼ観光^^50人満席多し。三脚で超望遠というのは・・アレですが^^・・
c0229170_18451909.jpg
c0229170_18463010.jpg
c0229170_12201328.jpg


どこに乗っても航海中は前後左右移動自由なので・・・少し長めのレンズ持って「クマ写真目的」のヒトが乗ってるアピール(マナー悪いアピールは逆効果^^)すると・・・遠藤さんに限らず^^他の船長さんも配慮してくれる(採食中のクマ5分で帰るとこ7分とか^^)かな^^。クマ状況はHPに詳細に。

あ・・ちょっと用事できたので^^・・続く。
# by mmatomo | 2017-09-13 18:50 | Trackback | Comments(0)

一日で18頭のヒグマ^^・・撮影は14頭

昨日夜に帰着しました^^。
今回の主な目的は・・マス食うヒグマだったんだけど・・・カラフトマス少な^^。
7日午前便の後・・急用で中標津に。で・・9日のヒグマコース(ゴジラ岩観光)に再び。
ここで終わる予定が・・・この便で探索兼お客さん係やってた遠藤さんから・・すごい情報聞いて^^
1時の「岬コース」(遠藤船長)にも乗船^^。理由・詳細は明日のレポートで。

朝便5頭に岬便10頭で・・計15頭(違う個体)出て・・・撮影は11頭^^。
さらにお昼時間に・・高台で3頭撮影したので・・・一日で14頭はすごい!
c0229170_12453623.jpg

今日はお昼に出た・・みったくなしのクマ^^紹介。

道路の駐車スペースで、お昼食いながらオジロワシとか見てたら。。背後になんか気配が^^。
c0229170_12455660.jpg
まともをねらうヒミツ工作員の連中か?なおさんか^^と振り向くと・・・通過バスの向こうにヒグマ^^。
c0229170_12434177.jpg
まったく目を合わすことなく・・ズンズン近づいてきて数メートルのとこ・・こっち見ることなく悠然と通過。
c0229170_12443395.jpg
c0229170_12452049.jpg


車外出るときは・・常にクマスプレー肩にかけ、ヤバイときは、さらにもう1本と・・慎重なまともが・・
こういうときに・・無い^^。さすがに・・最接近のときは、ガードロープの外に避難^^。(足長いのでまたぐの簡単^^)
対向車とか次次くるので・・一緒にいたアカショウビン仲間の岩手の方と・・・交通整理と観光客怒鳴って注意。
c0229170_12440286.jpg
c0229170_12445287.jpg
c0229170_12431193.jpg


このクマ去ったので・・「もうこれで終わり」とヤジウマ散らそうとしたけど・・運悪く遠方の川に・・また2頭が出てきて^^
もうこうなると群衆整理・・我々の手に負えん。
しばらくして財団のパトロール来たけど・・・遅い。疲れましたー^^。

岬行きの出港時間近づき・・・・急いでゴジラ岩観光の待合所に。   続く。
# by mmatomo | 2017-09-11 12:50 | Trackback | Comments(0)