シロハヤブサの若 渡去の季節

この時期なのに・・・まだしつこく砂崎岬などチェックしましたが・・・・気配なし。
道東では・・まだユキホオジロなど見られるようですが・・・我が岬は・・・無念。

万が一・・・北帰行^^のシロハヤブサ(過去にこの時期数羽!いたという報告あり)がいたら・・
繁殖に関係ない・・・去年生まれのお子様^^・・・かな?

写真は・・・2014年4月までいた個体。
越冬後半には・・・黄色い部分出てくるという記述、呼んだことあるけど・・
11月に飛来して・・・帰るまで・・ほとんど変わらんかったねー^^。
c0229170_22462816.jpg
c0229170_22452097.jpg
c0229170_22443618.jpg
c0229170_22454478.jpg

4月まで・・あきらめない^^




# by mmatomo | 2017-03-11 22:48 | Comments(0)

シマエナガと森の仲間たち

まともの写真展[シマエナガと森の仲間たち」。

今・・・森の動物や鳥さんの間で・・・この・・世界的に^^評価の高い写真展に・・
誰が選ばれるのか・・・その話題でもちきりらしいですよー^^・・・ホンマカイナ?

人気の高いモモンガくんや・・・
c0229170_20144799.jpg




道南のカラ代表、ヤマガラ君とか^^・・・
c0229170_20142725.jpg




北海道の森といえば・・・エゾライチョウさん^^(女の子かこどもさんのほうがいいかな^^)。
c0229170_20152957.jpg




きれいな・・・コルリくんもはずすわけには・・・・ねー^^。
c0229170_20135800.jpg

明日に続く。

# by mmatomo | 2017-03-09 20:17 | Comments(0)

シマエナガとツミ・・イヤ・・エッサイ

さてさて・・最近のシマエナガは・・足早に頭上を飛び去っていく・・あいそなし^^。
先月の「鱒や」さんでは・・・ごはんよりも・・・なんかあまったるい声で^^長時間、彼女にアピールしている
方がいましたが^^・・・
c0229170_22420837.jpg
これから・・交尾や^^大変な巣作り作業とか始まるわけで^^・・・がんばってくださいねー^^。

われわれ追っかけも・・・こんな大変な時期は・・・追っかけたりせずに^^・・・繁殖が終わるまで暖かく見守りたいですねー^^。
で・・・まあ・・・たまに・・疲れを癒しにお風呂に来るときだけ^^撮らしてもらえばいいかなー^^。(写真②)
c0229170_22443218.jpg

写真展「シマエナガと森の仲間たち」の登場人物^^ですが・・・公園のベニバラウソなんかも同じ場所に出るんだけど・・
「森」というイメージではないし・・同じ白い小鳥といっても・・ユキホオジロは浜辺・原野だし・・・
やはり・・カラとかキクイタダキとかキツツキ仲間とか・・んー・・イマイチつまらん。まともらしいの出さねば^^・・と。

あと・・・敵役というか^^捕食者も必要だよねー・・ハイタカとかだと目つき悪くて怖いし・・・ヒナねらいのカラスとかだと、
プリント代もったいないし・・こういう場合はツミ・・・いやオスの「エッサイ」が適役・・・かと。
内地では都市近郊の山林に多いみたいだけど・・・北海道では・・・渡りのときに室蘭や白神で見るぐらいで・・・ふつーの森の中で
撮影してる方は多くはないはず。
c0229170_22425575.jpg
c0229170_22435887.jpg

コチョウゲンのオス的なかんじで・・・今年・・我がまともチームが精力取材の^^「静寂の郷」付近には・・います^^。
この写真はフィルム時代ですが・・・・写真展でもわりと好評です^^。
ツミ・・・あと小型のフクロウも確認されてるので・・・まずは4月のイベントで紹介できるか?
お楽しみにー^^

# by mmatomo | 2017-03-08 22:46 | Comments(0)

シロハヤブサ 渡去の時期

今朝起きたら・・・まとも母がうずくまってて・・まわりに汚物・・・ろれつが回らん状態。
救急車で函館まで。
脳梗塞だったけど・・・命にかかわるほどではなし。
ボケもかなり進んでいたので・・・まあ・・年も年だし・・復帰は無理だねー。部屋片付けねば。

それにしても・・・これが根室方面とか行ってたら・・・悲惨。
まとも本人も・・親戚じゅうの冷たい視線にさらされてたかも。不幸中の幸い・・かと。

こういうのあると・・・独りモンの高齢者は・・いろいろ考えますねー^^
健康第一^^。

で・・・昨日は・・・確度高い、シロハヤブサの情報・・・わが町ではないけどね^^。
(もっと早い時期なら・・確認できたかな^^?)
ありがとうございましたー^^。

砂崎の場合・・シロハヤブサの成鳥は2月中にはだいたい渡去してて・・・
c0229170_21084874.jpg


繁殖に関係ない^^
幼鳥の場合は・・・4月中旬までいたことも。
c0229170_21080568.jpg


まともみたいなー^^・・・繁殖に関係ない^^高齢シロハヤブサっているんじゃろか?

明日は「静寂の郷」チェックしたあと・・年金生活だけど確定申告^^2マンくらい戻るかと。


# by mmatomo | 2017-03-07 21:11 | Comments(0)

キバシリの季節

我が愛車・・・ハヤブサ号。
40万キロ目前で・・・とうとうエンジンが^^無念。
のせ変えてあと4年走るつもりだったけど・・・他の修理も出そうだし・・車検もたかくなりそうなので・・
同じヴォクシーで走行11万のを車検込み30万で購入することに。
500mmⅡレンズが外観クリーニング終わって・・いいかんじで戻ってきたので・・・これ売って車代に。
みなさん欲しい方いたら^^どーぞ。

さて・・・今日は少し期待して巡回しましたが・・・シャッター押すことなし^^。
午後からは・・・大腸内視鏡検査の打ち合わせで、函館の病院。妹のとき中央病院とか行って・・こんなに混んでて、すごい
と思ったけど・・今日の病院は産業道路に面して交通量も多いんだけど・・・駐車場にまとものクルマだけ^^。一瞬休み
かと思った^^・・・大丈夫なんじゃろかー^^。
先生に「いたくないですか」と聞いたら・・個人差あるし、太ってるとアレだし^^みたいなー答え。1日で終わり。
大腸ガンはともかくとして・・・痛くない手術とかで2ヶ月くらい入院するようなのないかなー^^。
昔アキレス腱切ったときは・・・あちこちよけいなガソリン代かからんし、保険入ってたし、バーダーの原稿とか書いて
生活楽になった記憶が^^。イノチにかかわるようなのはいやだけどねー^^

で・・・シマエナガさん他・・・山ろくではツララもできん(写真は先日道東)し・・・
c0229170_22080933.jpg
樹液出してる木もみかけないので・・・小昆虫でも咥えないんかなーと
探してるんだけど・・・以前桜ヤニ咥えてたの見たぐらいでー・・・
c0229170_22110349.jpg
アリンコでもいいから^^とさがしてたら・・・先日キバシリが^^。
c0229170_22074587.jpg
c0229170_22083995.jpg

アップで見ると・・・くちばし^^シマエナの数十倍の迫力ですねー^^。
アリンコといえば・・・クマゲラさんも食うんだろうけど・・・
c0229170_22065431.jpg
c0229170_22094017.jpg
腹の足しになるんかいな?

早春の道南・・・明日から「静寂の郷」の本格チェック開始します。
ワシミミズクいたら報告します^^じゃね。

# by mmatomo | 2017-03-06 22:12 | Comments(0)

シロハヤブサ  お帰りの時期^^

3月に入り・・・シロハヤブサの情報が3件入りましたー^^。
1件は根室方面・・・あとは地元^^
こういう情報の場合・・・野鳥ツアーの方達(リーダー)が見たとか・・・調査やってるとか・・そういうレベルの方たちの情報は
確実。
で・・・隣のおばさんのいとこの親戚が^^たくさんいるの見た^^とかいうのはガセ^^。
写真展やると・・けっこう自分も見たという方いるけど^^「中間型ですか淡色型ですか?幼鳥ですか成鳥ですか?」と聞くと
とたんにモゴモゴ^^「いや・・・白い・・タカ・・シロハヤブサ^^」というのが大半。マア・・ノスリかオオタカ^^かな?
c0229170_18571122.jpg

以前野鳥写真のベテランという方に・・ちょっと小さくて暗いけどと見せられたのが・・・どう見ても灯台近くの護岸にひっかかった
流木にしか見えないんだけどー^^・・・・まともは目が悪いしー^^(口も悪い^^)識別の知識もないので^^・・ごめんなー^^
c0229170_18562225.jpg

一昨日は・・元同僚のキクチくんの℡なんだけど・・・見た方がそばにいるというので・・・白かった?それとも?と聞いたら
灰色というので・・・これは大丈夫^^かと。
タダ・・・連絡もらったのは夕方遅く。
今の時期は、帰る途中の立ち寄りなので(去年は2月5日)当日すぐじゃないともういない^^。
浜辺で狩りとかして、獲物残ってれば次の日もありえるけど・・・電柱とかで休んでるのは・・・そんときだけ^^。
c0229170_18574372.jpg
c0229170_18582319.jpg


今冬は前半シロハヤ情報聞かんかったので・・・ハズレ年と思ってたけど・・・もうしばらくは。。要注意^^
それにしても・・・道南がとおり道って・・・どこまで南下してるんじゃろ?  わからん。

# by mmatomo | 2017-03-04 19:00 | Comments(0)

シロハヤブサ  お帰りの時期^^

3月に入り・・・シロハヤブサの情報が3件入りましたー^^。
1件は根室方面・・・あとは地元^^
こういう情報の場合・・・野鳥ツアーの方達(リーダー)が見たとか・・・調査やってるとか・・そういうレベルの方たちの情報は
確実。
で・・・隣のおばさんのいとこの親戚が^^たくさんいるの見た^^とかいうのはガセ^^。
写真展やると・・けっこう自分も見たという方いるけど^^「中間型ですか淡色型ですか?幼鳥ですか成鳥ですか?」と聞くと
とたんにモゴモゴ^^「いや・・・白い・・タカ・・シロハヤブサ^^」というのが大半。マア・・ノスリかオオタカ^^かな?
c0229170_18571122.jpg

以前野鳥写真のベテランという方に・・ちょっと小さくて暗いけどと見せられたのが・・・どう見ても灯台近くの護岸にひっかかった
流木にしか見えないんだけどー^^・・・・まともは目が悪いしー^^(口も悪い^^)識別の知識もないので^^・・ごめんなー^^
c0229170_18562225.jpg

一昨日は・・元同僚のキクチくんの℡なんだけど・・・見た方がそばにいるというので・・・白かった?それとも?と聞いたら
灰色というので・・・これは大丈夫^^かと。
タダ・・・連絡もらったのは夕方遅く。
今の時期は、帰る途中の立ち寄りなので(去年は2月5日)当日すぐじゃないともういない^^。
浜辺で狩りとかして、獲物残ってれば次の日もありえるけど・・・電柱とかで休んでるのは・・・そんときだけ^^。
c0229170_18574372.jpg
c0229170_18582319.jpg


今冬は前半シロハヤ情報聞かんかったので・・・ハズレ年と思ってたけど・・・もうしばらくは。。要注意^^
それにしても・・・道南がとおり道って・・・どこまで南下してるんじゃろ?  わからん。

# by mmatomo | 2017-03-04 19:00 | Comments(0)

今冬のエゾフクロウ

以前・・・昼のフクロウが目を閉じてばかりなので・・・クラクション鳴らしたり、雪球ぶつけたりというアホがいましたが・・
定番のウロで休むエゾフクロウというのが、今冬は不調のようで・・・どこも見れない・・・と。
我がさんろくも・・・夏の営巣木も・・冬のも・・強風で倒れてしまい・・無念。
まあ・・・まとも的には・・これ以上必要なカットはないけど・・・まだ見たことない人は・・カワイソー

で・・今回帰る途中・・シマエナガとってたら・・・向かいの林で・・・エゾフクロウさんが・・・まだ明るいのに・・
狩りしてましたー^^。
c0229170_21090502.jpg
c0229170_21093797.jpg
c0229170_21100712.jpg
c0229170_21104306.jpg



これって・・・エサ不足で日中も働いてるのか・・・それとも・・昼のほうがおいしいごはんあるとか?
こどものころ・・フクロウさんは昼目が見えないので・・日中は他の鳥さんにいじめられる^^と理解していた記憶が・・・^^

我が道南には・・・道東のような・・気のきいた宿泊施設や自然センターとかありません。   川の近くの一軒屋。
エゾライチョウ・ヤマセミ・ヒグマ多く・・・10年前ワシミミズクがカラス押さえてましたー^^
今まともが・・・鳥好き動物好きの人間(撮影好きだけだと・・要注意の方^^いるので)の交流施設というか修行道場というかたまり場というか^^人間嫌いの方は、一人でも利用できる家^^を借りようと考えています。月2万円以内で借りたいので・・一日だと格安^^。
賽銭箱(ご本尊はシマエナガの写真とか^^)をつくり^^利用者に入れていただく・・・格安でいいんだけど・・
毎日賽銭箱チェックして^^・・あまりにせこい利用者は・・まともがにらみつけて追い出す^^というシステム・・どーじゃろ?
(まとも教の信者じゃなくてもOK^^)
FBやブログでおなじみのプロとか^^近所のおばちゃんまで誰でも利用できる・・・名湯・銀婚湯温泉のちかく・・メシは各自で・・
タイミングよければ・・戸塚さんや・・鳥くんが・・メシつくってくれるかもー^^?(ウソです^^)
新幹線函館駅から40分。
ここをベースに天売やサロベツから・・・釧路根室方面をめぐる・・北海道の入り口・・情報センターを考えてます。
まずは・・ご本尊に挨拶して・・・愚う爺^^・・いや・・宮司のまともにお祓いをしてもらってから・・北海道の一日を
スタートしましょう^^よろしくー^^
# by mmatomo | 2017-03-01 21:11 | Comments(0)

HBCの放送とシマエナガ

ちょっとだけおでかけするつもりが・・・予想以上に撮影条件がよく^^・・・気になる母の状況を知人に
確認してもらい^^二日ほど延長しましたー。
今日は行くときに立ち寄った・・・樹液とシマエナガのポイントですが・・・
c0229170_1975675.jpg
朝氷点下16度と寒かったせいなのか・・・お昼になっても樹液出なくて^^シマエナガさんたち・・来てもすぐ立ち去り^^ほとんど写せず・・・無念。
(かわりにヤマガラがホバリングしてました^^)
c0229170_1965949.jpg

今日は他の・・金目の被写体^^も出てくれなくて、早々引き上げ^^・・・まあ・・成果は十分だったので・・
後日報告。

さてHBCの放送ごらんになりましたか?
まともの写真はほんのちょっとだけの登場でしたが^^・・写真も大きく^^名前も出してもらったし^^
違いも見ていただけたと思うので^^使ってていただきありがとうございましたー^^。
内容については・・アレですが^^今後のシマエナガ人気^^継続・・と同時に・・
正しい理解^^に役立つよう・・
今後もガンバリますー^^ワクワク。

今後の・・・いろんな活動予定は明日以降・・帰ってから^^・・・どーぞ。
# by mmatomo | 2017-02-27 19:09 | Comments(2)

明日HBC 午後6時15分過ぎに・・シマエナガいろいろ^^

昨日は・・行き先散々迷ったすえ・・一気にオホーツク^^。
ここでは・・・散歩のおじさんにいろいろ聞いて・・さらに迷ってたら・・旧知の方が声かけて下さり・・撮影ポイントすべて案内してくれましたー^^。ありがとうございますー^^。で・・・さらにまた親切な方が^^・・・他人に親切にしたことがないまともなのにー^^・・・感謝ですー^^。(詳細は・・ヒ・ミ・ツ^^)

で・・・それから・・・・鱒やさんまで走り^^・・・晩御飯の・・おいしいお魚タイムに間に合いましたー^^。

鱒やさんでは・・・まだ撮りたいカットがいろいろあるのですが・・とりあえず「正面顔」^^。
c0229170_216120.jpg

(一昨日の樹液なめでは・・・木に張り付いた後姿多かったので^^ねー^^。)
朝陽が昇ってきて・・・きれいなので・・朝飯前に撮影開始。
シマエナガのユッキーとか・・・朝早くは・・化粧前とゆーか・・おひげそってないせいか^^・・ちょっとアレでしたが^^・・・
c0229170_2163722.jpg
c0229170_2171853.jpg
1~3羽の小さなグループで来てくれて・・・写真的にはベスト^^。
で・・ここでも樹液なめたり・・なんかあまったるい声で(彼女に聞かせてるのか?)あちこち見ながら離れてさえずってたり・・・春の雰囲気^^。
c0229170_2182521.jpg


正面顔は・・・人間のモデルさんなら・・「目線くださいー」とか言うんだけど・・・ユッキーの場合は・・小さな声で「お・ね・が・い^^」というだけで・・サービスしてくれますよー^^。
最近無断であちこちつかわれるので・・・写真に文字入れしてますが^^・・スッキリきれいなのは・・今年のバードフェスティバルや写真展で見てくださいねー^^。

明日のHBC・・午後6時15分過ぎ・・・延期なければ・・鱒やさんや小原さんの動画とか紹介・・まともの写真も
出るかも?なので・・チェックしてください。よろしくー^^。
# by mmatomo | 2017-02-26 21:09 | Comments(0)