テンからの手紙とクマゲラの町


足の肉離れ?が・・なかなかなおらず・・週明けやっぱ病院いこー・・かと。
我が町のМ整形外科・・今から十年以上前、この病院の第一号手術患者がまともでした。バドミントンの練習中にアキレスけんを切って町立へ。新しい病院の先生が専門なのでそっいけと教えられ・・新しい部屋とベッド快適でした。
看護師(婦)さんも新人多く・・先生が「ここはーこうなってて・・それはー」とか言いながら手術してたけど(早くすませてくれー!と)・・今回のは・・どーかな?

今朝はマプー君見ませんでした。弁慶のササミなくなってたので・・夜来たんだろーね。で・・近くにはキテンの足跡もあったので・・そのうちこんなん写真も撮れる・・・かな?
c0229170_2251560.jpg
この写真のすごいのは(本人が言うのがすごい)左の暗い部分の白いゴミ状のが。。なんと雪の結晶なんですね。拡大すると雪印のマーク。野生の写真で雪の結晶なんて・・見たことありますか?
 あの中谷宇吉郎博士は・・「雪は天からの手紙」という、有名な言葉を残しています。「天」・・テンからの手紙・・将来の写真集・・タイトルはこれで決まり!

最近道東情報が多いけど・・明日は午前中休みなので地元のチェックしてきます。今冬野鳥の情報ほとんどありませんが・・クマゲラぐらいはいるかもね。
このバーダーのクマゲラは鹿部町で撮影したもの。   きょうから地元の町紹介やります。
c0229170_2220229.jpg

↓の文は今誰も見ない・・まとものヤフーブログからの転載です。

〇 渡島半島 鹿部町の紹介(ヤフーブログ「野鳥と踊りーわけわからん」

「この鹿部(アイヌ語でアホウドリの意味)という町は・・
シロオオタカ・シロフクロウ・ケアシノスリの白3種が記録されていて、カラス捕獲ワナにはクマタカが何度も入り(生息多いということ?)・・以前国道で叶内さんの目の前に現れ・・あわてさせたとゆーぐらいで・・いい場所なんだよねー。
さらにひょうたん沼では・・コアホウドリ・タンチョウ・コウノトリが飛来したことあり・・
大型の鳥興味ある方・・どーぞ。
(出会いの確率はゼロに限りなく近いけど・・ゼロではない。)

タンチョウ・シマフクロウ・オオワシオジロは・・道東行けば誰にでも写せるけど・・ワンパターン多く、魅力ある写真となると・・。
その点、山野・・特に森林に生息する小鳥・・コマドリやなんとかヒタキなんかは・・写すだけで価値があるけど・・・撮影センスと労力必要で・・侍さんのよーなの撮れる人は・・まあ・・いない。
他人の情報だけをもとに・・あちこち群がるだけのカメラマンは・・ちょっとねー。

シロハヤブサいっぱい撮れたまともは・・ほんと運がよかった。」

  以上が町の紹介第一部・・明日はどこかなー。写真撮れれば最新版掲載。

で・・ボクの出番はいつなの?と不安になる・・弁慶・・ごめん。
c0229170_22261321.jpg


べんけいのためにもブログランキング応援よろしく。
昨日は22位まで上がりました・。人気ブログランキングへ
# by mmatomo | 2010-01-08 22:32 | Comments(3)

世界一かわいい鳥と。。まともの秘密計画

今日は忙しくて・・今帰宅。
ベンケイ紹介はまた延期ですねー。
マプー君写そうとストロボセットしましたが、出る気配ありません。今朝はきのうと同じ時間にでてきてくれました。明日以降楽しみです。
以前かなり小さいイタチ科の足跡があり・・コエゾイタチ(イイズナ)と確信しましたが・・そののちネズミ捕りにはかからず・・あきらめてたけど・・マプー君相手にしてれば・・おめにかかれる気がしてきました。

他にもフクロウ類や餌台の小鳥類も・・珍し系期待してますが・・一番可能性あるのは・・このキテン君でしょーね。
c0229170_22441641.jpg


いろんなの来るようになったら・・このまとも住宅「ローン不払い夜逃げ計画」を変更して・・鳥獣撮影センターにして一泊1万円を基本にイタチ出たら+5千円、クマゲラ3千円とか設定(写せなかったヘタクソは・・知らん)・・シロオオタカ3万円ワシミミズク50万円、ミヤマカケス280円とか徴収して・・
食事はまともお得意の「卵納豆牛乳かけご飯」とタラコ・・湯宿だいいちしのぐ豪華な食事(安いけど)で・・
アホなカメラマンおびきよせ・・ぼったくり。

妖艶な美女、可憐な乙女とか2号3号さんにして(本妻いないけど)・・カワイイ柴犬のせわさせて・・リッチな生活を送るとゆーのが・・・まともの夢です。

話はかわりますが今日出勤のとき・・カラマツの枝とか・・シマエナガが「チーチージュリ」と鳴きながら飛びまわってました。写すヒマなかったので。。定番のこの写真どーぞ。
c0229170_2303642.jpg


私はこの鳥が世界一かわいいと思ってますが・・反論ある人いたら・・いつでもかかってきなさい。
# by mmatomo | 2010-01-07 23:02 | Comments(5)

イタチのマプー君登場!

新年明けの今日アクセスは70を超え(携帯除く)・・ブログランキングも25位以内をキープしております・・これもひとえに・・このブログを「人生の指針」?としてご愛読?いただくみなさまのおかげです。

写真や野鳥の情報、柴犬・・そしていまだよさこいを引きずって耐えておられる方・・そして最もおおきな理由・・ただ・・敬愛するまとものことを尻たい・・いや・・知りたい、そして全てに触れていたいとゆー・・多くの読者のみなさん・・有難うございます。

で・・そーいう純でけなげなみなさんを・・・いじり・・おちょくり・・からかい、批判し、けなすのがまともの生きがいです!今年もよろしくお願いいたします。

話は変わりますが・・・まともの家の周りには人家がほとんどありません。
昨日帰ったら・・1週間前の味噌汁まだ鍋に入っていたので・・窓から捨てようと(春までに鳥動物微生物が処理してくれると。。)したら・・つぶらな黒いひとみと出会いました。
c0229170_22572883.jpg


テンより「」珍しいイタチがじっとみつめています。あーこれで朝早くでかけんでも野生の写真が撮れる・・弁慶のおやつをピンはねして・・明日からやってみよー・・かと。

名前は・・まとも家のぷー助(昔「チロリン村」という番組でイタチのぷー助というのが出てた)なので・・「マプー君」と名付けました。
明日以降も野鳥エサ台情報とともに。。出現情報をお知らせします・・よろしく。
# by mmatomo | 2010-01-06 22:57 | Comments(3)

オオワシの海

今日は早めに帰宅できたので・・ゆきかきして家の前まで車が入れるようにしました。
あとは・・どうせ春にはとけるので。。
肉離れ?の脚ひきずりながら・・・借金して買った800ミリのもととらねばと・・・とにかくいっぱい写せる根室地方行ってきました。
 途中で新聞見たら・・ノシャップ岬にラッコのクーチャン他3頭が出てる記事あったのでいってみたけど・・はるかとおくに1頭浮かんでいただけ・・。
この近くの牧場や原野・・シロフクロウおらんかいなといつもチェックするんだけど・・これも気配なし。

尾岱沼温泉シーサイドホテルにはいつもの常連さんたち。2月は込むけど正月1月はわりとすいてます。写真や野鳥いろんな話でくるのがいいですね。ここにはへんなお客さんいて腹立てることもないので・・。

今回は朝日より。。近くの浜のワシ連中。こんな感じでいます。
c0229170_21592958.jpg


ワシの写真はいっぱいあるけど・・あとバトルのシーンとか・・鮭食ういい写真撮りたい・・で・・流氷じゃなく・・海上で魚食うのとかもほしいんだけど・・これは・・おしい!
c0229170_2245162.jpg


コメントの回答忘れてたーっ
あの脚滑らした・・とゆーより・・柴犬弁慶じゃないんだから・・べつに落ちることなく・・またもとどおり・・だったような記憶が・・bird さんのが近い・・かな?さすが!

もうひとつ・・弁慶はまともの飼い犬ではありません。独りもんでいつ帰ってくるかわからんご主人もったら・・その柴犬は悲惨ですよねー。
弁慶は写団ひぐまのメンバーひとみママの和菓子店に勤めて?ます。その波乱の人生と・・好物「チーズかまぼこ」に対する情熱・・・明日どーぞ。
# by mmatomo | 2010-01-06 22:23 | Comments(0)

コミミズクの季節

明日から仕事始め。
2日まで仕事だったけど・・残り3日間実家にいるはずもなく・・ちょっと出かけてきました。

往復はは最悪・・高速千円どころか・・途中で降ろされ(一番条件のいい高速が悪天候ですぐ閉鎖・・こいつらはなにかんがえとるんじゃ)帰省で混雑する一般道・・さっぱり前にすすまん。
おまけに室蘭で大型車横転でピクとpも動かず・・。
湯の崎トンネルから森市街地にかけては除雪状況最悪・・ソロバン道路・・さらに・・

まあ・・宿題とか弁慶についてとかコメント欄の回答もあるので・・明日以降よろしく。
写真無しというのも寂しいので・・
途中鵡川・・明日から天気悪いというのでカメラマン・ウオッチャー集まってて・・ヒラヒラ飛んでるコミミを写す
c0229170_2355198.jpg


写し終えて・・「なんじゃーこりゃ!」ブレブレばかし・・設定見ると、イソが100になってる(前日太陽撮ってたので・・)。日没前なのでシャッタースピードは60分の一秒で400ミリにテレコン、カメラは7D。前のコマ見ても同様・・

コミミは本州ではみやすいんだろうけど・・まとも地方では難しく・・杭に止まってる写真はあるけど・・飛翔いいのなし。これなんてピントはいいのに顔が・・無念。
c0229170_015753.jpg


これはなんとか見れるけど・・60分一秒でこのぐらい止まるんだね。
c0229170_05131.jpg
あとハイチュウやケアシノスリも出てました。天気悪くなるんで餌さがし必死。雪でどっか移動するんだろーね。
# by mmatomo | 2010-01-06 00:08 | Comments(1)

元旦の・・・

えー開けましておめでとうございます。
  ↑ 字が間違って出てるけど・・どーでもいいので・・このまま。
道東は・・こんな朝日出たかな?
c0229170_2150590.jpg


今仕事終えて帰りました。元旦独りで仕事というのは・・少し不気味。空き巣狙いと鉢合わせしたら困るのでクマスプレー用意したけど・・なにもなし。
明日は朝6時30分までに出てイベントの準備。まあ天気悪そうだから・・いいけrどね。
(今朝出勤前に砂崎チェック。カラスもおらん。。今年のシロハヤあきらめか?)

ブログランキング昨日まで30位とか落ちてたのに・・今日は24位まで上ってました。
なにも催促しないのに・・押してくれる人がいたので。。今日は元旦にもかかわらず・・書き込みすることにしました。油断してサボると・・コノブログ突然終了もあるので・・1日1回クリックよろしく。

タンチョウのほうは雪これだけ降れば十分・・たぶんこんなふーに雪けちらして遊んでるんだろーね
(今日柴犬・弁慶にお年玉持ってったら・・これ以上のジャンプで・・喜んでましたー)
c0229170_21282265.jpg


明日から5日まで実家から通うので・・ブログ書き込みはおやすみです。
流氷とワシ他の徐ぷ法は6日以降になります。

で・・みなさんに宿題。
この鋭い氷山から足滑らして・・コケたオオワシはどーなったでしょーか?そして右のオオワシはどーいう行動をとったでしょーか(手を差し伸べた・・または・・蹴り落としたとか・・他)・・・正解者にはお年玉・・出るか?
c0229170_21382814.jpg

# by mmatomo | 2010-01-01 21:51 | Comments(7)

鳥見の宿

さっきから紅白見てるんだけど・・・紅と白の写真って・・この前のサンタのときと同じで・・なかなかない。どーしても朝日とワシとかツルの写真・・ま明日は正月だし・・いいか。
c0229170_2031032.jpg


今朝仕事行くまえになわばり回ってみたけど・・・気配なし。以前チラと見たハイチュウやハヤブサ・・どこ行ったんじゃろ。
やはり・・晴天の道東行かんとだめかなー。
このブログのアクセス数も少し少なめ・・みなさんどっかお出かけなんでしょーかね。

野鳥カメラマンのお出かけは・・車で寝ること多いけど・・・この季節はつらいよねー。まともは・・鶴居村で氷点下20度、十勝川でー30度の経験あります。しかも車のエンジン切ってたので安眠は無理。トイレはまとも特製簡易しびん?(企業秘密)ペットボトルもいいけど。。狙いつけるのに気を使うのと・・お茶系のペットだと色似てるので早く処理しないと・・間違ったら・・悲惨。

叶内さんも言ってたけど・・若いうちはいいけど・・宿に泊まったほうが体にはやさしい・・納得。
で・・・まともの場合イビキがきつい(らしい)・・で他人のいびきとか・・隣に他人が寝てるのが許せん(いまだ独身の理由はこのあたりに)。ホテルタイプでもうるさい隣室の住人とか怒鳴りつけたことある(これがJRのB寝台とかだと3回に1回はオバサンやガキを怒鳴る・・でますます寝れない・・無念)くらいデリケートなので・・すべて個室。
シーサイドホテルや羅臼のビジネスいさりび・ペンション・ラウスクル・・そして完全1戸建てのレイクサンセット(風連湖のレストラン・・オーナーもカメラマンで情報聞けます)は4千円で利用可。

民宿タイプは天売島なんかで利用しますが・・自分のいびきで迷惑かけないかと・・少し不安。
道東には野鳥関係者ならだれでも知ってる・・・高田勝さん・・飲む人らしいので・・飲まないまともは行ったことなし。風連の松岡?さんとこは1回だけ。

おすすめは・・・キリタップの片岡さん「えとぴりか村」です。まともは最近別海とかで朝日撮ること多くしばらく泊ってません(夏混んでて泊れなかったことあるけど・・普段は大丈夫かと)が・・・岬に近く小鳥類からハヤブサ・こみみ・ケアシと期待できます。(ハコダテさんたちと行ったときはユキホオジロ・ハイチュウいた記憶が・・)
c0229170_21541682.jpg
いろんな情報も聞けるし、鳥の本・マンガもあり・・以前シロハヤでたときコバヤシさん長期滞在してたし・・あの和田さんのシマエナガも確かここ・・かと。
撮影目的だけの人より、野鳥に興味ある人におすすめ。
c0229170_21592748.jpg

# by mmatomo | 2009-12-31 22:03 | Comments(3)

冬本番!ツルとワシ

3日連続「暴風雪」の予報が出てて・・怖い。
まとも明日から2日まで、ただ一人職場に。仕事の鬼・・とゆーわけではないけど・・行事や仕事の都合でしかたなく・・。まあ以前も温泉勤務のときはかせぎどきだったし・・30代は除雪業務担当だったので・・慣れてるといえばそーなんだけど・・雪かききらいなので・・どーしよ。

道東・太平洋側は冬ほとんど晴天・・雪降ることも少なく・・釧路の除雪業者はヘタクソだなー・・と思った記憶が・・。ところが・・今年はどういうわけか雪降り多く鶴居村の和田さんとこなんかはすごい状況・・音羽橋三脚たてるのも大変らしい
c0229170_21145632.jpg
こんな寒いとこにまだ暗いうちから場所取りしてるカメラマン連中はすごい!まともは明るくなってからしか行ったことないけど・・・一脚使用なので場所はどこでもok。
もう何万人写したかわからん場所で・・まともらしさの写真って難しい。ま・・将来北海道の自然体験観光とかフォトガイド作るときには・・使える・・かと。
 普段晴天ばかりなんで・・こういう雪降りがかえって珍しいということで・・以前阿寒のセンターでもワシ撮りまくりました。ピント合わせに注意!
c0229170_2134288.jpg


昨日の続き・・・風連湖周辺のワシ、野鳥本格派の根室海岸と明日以降続きますが・・・

こんだけ寒いと、今年の流氷も期待できそうですが・・・観光船のごはんに釣られて・・・柴犬弁慶のようにやってくるワシたち。例年流氷は、2月初めから3月末ぐらいだけど・・今年はどーかな?明日は流氷とワシ。
c0229170_215914100.jpg

# by mmatomo | 2009-12-30 22:01 | Comments(0)

月とワシと一本松

オークション終わったし、ブログランキングも下がりっぱなしなのに・・最近のアクセス数は50~60(携帯はカウントされない)と・・はじめのころの20ちょいから大幅アップ。来年の「情報センター」オープンに向けて好材料。ということで・・今日2回目の投稿。

道内・・とくに道南・札幌方面の人が、車利用で道東撮影の場合。まともつあーを例にとると・・・
朝4時に起床・・大沼にやまんばさんを迎えに行く・・スピード出しすぎスリップ、立木に衝突。ライト他大破しながら豊浦から高速・・・鵡川でコミミズク・ハイチュウヒをチェックした後・・日高・日勝峠経由で・・チハルの足寄から阿寒道・・午後2時直前に「観察センター」着・・お魚タイムのオジロワシなど30分撮影・・一段落したら再び近道利用して・・・礒分内から中標津・・午後4時・・野付半島夕陽のトドワラ・ワシに間に合わせるというのが・・2月撮影の急行軍スケジュールとなります。
で・・以前はそれから「だいいち」で宿泊、シマフクロウの撮影とかに向かったんだけど
c0229170_2219388.jpg
さいきんはそのまま「シーサイドホテル」というのが多いです。
ここは翌朝ロビーで太陽写すのもいいけど・・本別海まで走り一本松と朝日・ワシ(フィルム会社のCMにあった)を写す人も多い。あまりに人多すぎてつまらんので・・まともは「月とワシ」狙ってみました。
c0229170_22245082.jpg
iso800で500mm開放で60分の一秒。カメラは5D。ワシどこにいるかわかりますか?太陽が昇る前の下弦の月です。

ホテルに常連のOさんの写真あるけど・・この一本松と太陽とワシの飛翔がドンピシャで・・これを超えるのは難しいネー・・ま挑戦してみる人どーぞ。(松にワシいないこと・・多々あります)

ま・・時間ない人や風景的写真いらんという人は・・ワシだけ狙いで朝から野付というのも・・ありかと。
アザラシでも寄っていれば数十羽も集まってることあります。
c0229170_22341550.jpg

# by mmatomo | 2009-12-29 22:40 | Comments(2)

尾岱沼シーサイドホテル

オオワシ・オジロは北海道どこでも見られるし・・最近は琵琶湖とか南下してるようで・・特に珍しいわけではありませんが・・・この鳥見たくて、北海道に移住してきた人もいるし・・日本最大の鳥とか「世界一美しいワシ」という表現が・・カメラマンの心を・・ムラムラさせる・・納得。

まあ・・連なる電柱10本にみんなオオワシが止まってたり、こんな近くで撮っても逃げないのは・・カメラマンとのいい関係ができてるからでしょーね。
c0229170_2031023.jpg
c0229170_2035295.jpg


本州から道東来る場合は、便数多い釧路空港がおおいよーで(レンタカー屋さんの近くにフクロウ営巣とか)・・昨日のツルセンターでもワシは写せるけど・・風景入れたのはやはり野付とか風連湖だよねー。
c0229170_20153358.jpg
この木に3羽とまってて夕陽の頃は1羽にへってしまった。夕陽の瞬間に飛んでったり・・その逆にあきらめてたら飛んできたり・・ワシはいるのに夕陽が出ないとか・・その逆もあったりと・・いろんなドラマがあります。

野付半島撮影のベースは・・「尾岱沼シーサイドホテル」。(冬のムナグロ写したのもここ)ブログあります。
風呂から四角太陽見れるので有名だけど・・ここにカメラマン多く集まります。奥さん(あえて・・若女将とは言わん)がロビーから撮った写真が我々のよりいいことが・・ままあります。

中標津空港は羽田から1日1便だっけか?養老牛温泉の「湯宿だいいち」の社長が送迎にバス走らせてた記憶が・・ここでシマフクロウ見るのも楽しい。

続く・・・
# by mmatomo | 2009-12-29 20:37 | Comments(0)