<   2016年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

徳川義親と・・木彫り熊資料館

暑いし・・・天気予報は、向こう一週間雨ばかりだし・・・・行きたいとこはあれど・・・・条件悪い中行くほどのもんではないし・・・しばらくは事務作業や資料整理など(ヘヤの片付け・・やる気なし^^)み専念しよーか・・・と。

で・・・今日は・・お盆中ということで・・・あまり顔を合わせたくない親戚が来る^^ので・・・はやばやと脱出。

ひさしぶりに国宝カックウの顔でも見ようと・・南茅部の道の駅に寄ったら・・定休日^^。
この時期かせぎどきだと思うんだけど^^・・・お役所だねー^^。

近くのハヤブサさんの営巣場所(もう巣立ったろうけど^^)・・遠くからでも挨拶しようと思ったけど^^・・・向こうは顔合わせたくないだろうし・・・・パスして移動したら・・・・道路沿いの電柱に止まってました^^。

電柱といえば・・・先日の十二湖近くの海岸でも・・・国道の駐車帯でメシ食ってたら・・車のそばの電柱上で、なんか・・怒ってた?ハヤブサいて・・うるさいので^^・・・即退散(その前に1枚だけ^^)。・
c0229170_2017438.jpg

北海道のハヤブサより・・・男前^^・・・・かと。

で・・・しばらく(数ヶ月)ご無沙汰してた・・・函館中央図書館に。
ここはきれいで快適・・隣にはあの高級?回転寿司・函太郎もあって・・バーダーから豪華写真集・図鑑・古書・「森町の花と野鳥」^^まであるので・・・おすすめ。どーぞ。

まあ・・・この時期は雰囲気に合わん中高生とか多く・・・うっとしーけど・・・ね。

この時期でもすいてるのは・・・地方の郷土資料館とか^^。

昨日は・・・八雲町の「木彫り熊資料館」貸切でたんのうしました^^。
(坂本直行の水彩画展も開催中・・・明日詳しく紹介)

みなさん木彫りの熊さんといえば・・・・道東阿寒とか全道の観光地でおなじみかと思いますが・・・

発祥の地は・・・我が道南 八雲町
c0229170_20591161.jpg
まともは・・基本的に八雲はきらいだけど^^・・いいものはいいと認めます。どーぞ^^。

明治期に・・・尾張徳川家が・・・藩士を・・この地ユーラップの開拓に。

大正10年。第19代当主で農場長でもあった 徳川義親公が・・・ヨーロッパ旅行のさいに、スイスで購入した民芸品の木彫り熊をもとに・・・農民の冬の副業として奨励したのが始まり。

擬人化した面白い小さな作品から・・・手斧で木を割っただけの面彫り・・柴崎重行さんの芸術作品まで・・ホント見ごたえありますよ。みなさんもどーぞ^^。

で・・・徳川義親さん^^。

その著・・・「熊狩りの旅」(道立図書館・まとも家他蔵書あり)は・・・まともが選ぶ5冊の本(まとも家が焼け^^5冊しか持ち出せないとなったときに選ばれる本)に確実に入る・・・名著です。

我がふるさとの・・・いや・・大正・昭和初期の・・北海道の自然や人間(特にアイヌの狩猟者)について・・これほど詳しく・・・面白い^^本は他にありません。(写真も数点あり)
アイヌのひとたちやまわりの人に対するやさしさとか・・・明治大正の人とは思えない魅力的な・・いろいろ^^。

人から聞いたヒグマの狩猟ではなく・・・自らアイヌの人々と山で寝泊りした記録。時代は違えど・・同じ場所を・・銃を背負い、山スキーで跋渉したまともには・・・たまらん本です。

北海道まで同行した岡本一平(岡本太郎の父)が・・・新聞等にその作品を発表し・・「熊狩りの殿様」として有名になりました。

で・・・八雲公民館に銅像がありますが^^・・・・・

ふつー・・・地域を代表する・・えらいさんの銅像なら・・・・名前は・・尾張徳川家当主・・徳川義親侯爵とか・・・閣下とか・・・ナントカ大臣とか^^だと思うんだけど・・・この人の場合は・・・・^^
c0229170_21512569.jpg


「徳川さん」^^・・・・

日本唯一の「さん」づけの銅像^^・・すごい!

近所のおじさん以下?^^・・・本人がかたくるしいの嫌いとゆーことで^^・・・納得。

「さん」づけとか・・・人間でも鳥でも^^いやがる人いるけど・・えらそーに^^ね。
徳川さん見習うよーに^^。

それにしても・・・銅像の製作者さん・・もっといい表情にできんかったのかー^^

義親さんの写真は資料館にあるので・・・どーぞ。

追伸:   徳川さんは・・・当時の日本理容協会・・・の名誉会長もされてたそーで・・・別に理容師免許持ってたわけではなく・・・当時南方で・・トラ退治もしたので「虎狩の殿様」→「とら刈りの殿様」なので^^・・・
会長頼まれたらしい^^・・・・断れよー^^・・・・と。



明日は・・・開催中の坂本直行展と・・・新潟瓢湖の」続きについて・・・どーぞ。
by mmatomo | 2016-08-15 22:11 | Comments(0)

オオミズナギドリの季節

先日の瓢湖他のレポートが中途半端になってたので・・・続き^^。

まず・・津軽海峡の状況など

青函フェリーは・・・津軽フェリーより小さい船なので、海水面が近く・・・近くにオットセイとか海鳥いれば・・・撮影もしやすいので・・・どーぞ^^。

この時期は・・・カマイルカさんとか期待しましたが・・・・気配なし^^。
c0229170_21445987.jpg


トリさんも・・・・ウミネコとか以外は・・・・海峡の青森側で・・・オオミズナギドリがすこしだけ。
c0229170_21492030.jpg

松前の大島で繁殖してるので・・・この時期は多いみたい。

遠かったので・・・100-400で撮って・・・がっぱりトリミング^^。
c0229170_2152235.jpg


けっこう白い部分多いですよねー。

2月に・・・砂崎で・・シロハヤブサに食われてたのは・・この方のナカマでしょうか?
c0229170_2155303.jpg


冬に・・・海岸近く飛んでるんでしょうねー。

その豊満な肉体で^^・・・シロハヤさん連れてきてほしいですねー^^。よろしくー
by mmatomo | 2016-08-14 21:58 | Comments(0)

我孫子で会おう^^シマエナガ

今日は・・・新都市病院で定期チェック後・・・砂崎や林道を巡回いたしましたが・・・・・シャター押すことなし^^。

ああ・・・かわいいエナガさんとかに・・会いたいー^^・・・と。

この時期は・・・シマエナガさんたち・・・そろそろきれいになってくるころで・・・・

緑の中では・・・冬の白い世界とはまた違った美しさが^^・・・

c0229170_2224583.jpg


いや・・・まだ・・・眠そうだけど^^・・・・

お風呂入ったりして^^・・・・子育ての疲れをいやし・・・・

c0229170_225190.jpg




みんなで会話中^^・・・・

c0229170_22163244.jpg


ハナシの内容は・・・11月のバードフェスティバルで・・・・どの子の写真が展示紹介されるのか?とかー^^^・・・

c0229170_2218547.jpg



これからもっときれいになる・・紅葉の時期の写真も紹介してくれるのかとかー^^・・・いろいろ。
c0229170_2222117.jpg



バードフェスティバルでは・・・野鳥雑誌やほんの販売から・・・撮影地・タンチョウ地の紹介・・・そしてシロハヤブサやシマエナガさんたち・・・北の野鳥の・・・未公開写真等^^を・・・パネルやパソコンで。

ひやかしでもけっこう^^。
みんなで交流したいので・・・まともを一目見たい方^^・・・愛を告白したい方^^文句いいたい方など^^誰でも歓迎。
遊びに来てくださいねー^^。
c0229170_22322327.jpg

by mmatomo | 2016-08-12 22:33 | Comments(0)

幼鳥さんの季節

あちこち歩きまわっても・・・この時期は鳥さんとの出会い・・・多くはありませんが・・・森の中では、・・・子供さんたち・・・すくすくと成長されていると思われ^^・・・・早くおおきくなれよー・・・・と^^。


で・・・去年であったシメコさん^^とか・・・親と違うイロカタチなので・・・まとも的には・・・「幼鳥図鑑」みたいのがほしいなー^^と思うんだけど・・・出版社の方・・よろしくー^^。
c0229170_210827.jpg


c0229170_2153934.jpg


シメコって・・けっこう青目立つんですねー^^・・一瞬・・イカルコさん?^^と思いましたー^^・・無念。


青いといえば・・・若い子でも・・・すぐそれとわかるノガ・・・コルリさん^^。
c0229170_21243492.jpg
c0229170_21253172.jpg


若い子もいいけど・・・・できれば・・・お父さんに出てほしい^^・・・・
c0229170_2127427.jpg
c0229170_21272993.jpg

この時期・・・ヒッヒッヒッと・・・けっこう鳴いてたりするけど・・・姿はなかなか。

明日は・・・・病院。
時間あったら・・海辺の青い鳥・・・イソヒヨドリさんでもさがそーか・・・・と。
by mmatomo | 2016-08-11 21:31 | Comments(0)

夏の写真

今朝は・・ひさびさ林道めぐりましたが・・・トリさんクマさんの気配なく・・・・エゾライチョウが2回飛び立っただけ^^。それもすぐ暗い森の中に消えタノで・・・撮影なし。

夕方は八郎沼チェック。
スイレンまだ早く・・遠くにカイツブリ。お子様の気配なし^^。

去年は・・海で・・こんなの撮ってたけど・・・・
c0229170_23382239.jpg
c0229170_23385612.jpg



今年は・・・どーなんじゃろ?


最近は・・夏も・・・野生の撮影だけど・・・・本来の「まとも写真」は・・・祭り・踊り^^。

盆踊りは・・・西馬音内に始まり、おわら風の盆^^

c0229170_23522598.jpg
c0229170_23595845.jpg


阿波踊りは・・・本家^^徳島に高円寺など・・・
c0229170_23525358.jpg


男メインのとこは・・・興味なし^^。 納得。
by mmatomo | 2016-08-11 00:01 | Comments(0)

山の・・・花と鳥

暗い車の中で・・キーボード見にくいので・・簡単に。

暑さ逃れて・・北の高いとこに来たのに・・34度という予報^^。
台風も気になるので・・もう帰ります^^。
。今苫小牧勇払です。

昨日はお昼過ぎに現地着。

ここでも・・「花と野生」が目的なんだけど・・・この方たちは・・・まったく7花とからんでくれません^^・・・
c0229170_21133044.jpg
c0229170_21141578.jpg
c0229170_21152756.jpg


  今咲いてるのは・・・リンドウはまだ1・2分咲きで・・メインはイワブクロ。

今年は・・ルリビタキさんの出がいいということで・・・モデルを御願い^^。

c0229170_2128441.jpg



ルリビさんは・・自分メインなので・・花は尻下^^・・
c0229170_21204260.jpg


これはOK^^だけど・・・重ならないように^^・・
c0229170_21381646.jpg


シマリス君は・・協力的なんだけど・・・
c0229170_21424124.jpg


そんな小さい花選ばんでも^^・・・それに離れすぎ^^^-

c0229170_21455413.jpg

しっぽだけ近づけてもねー


まあ・・せめてこんなかんじで・・・^^
c0229170_21494221.jpg


花乗りリス^^。

つかれたので・・これまで。

おやすみー^^
by mmatomo | 2016-08-07 21:51 | Comments(0)

水場の・・・花と鳥

まとも部屋は・・・小さな窓があるだけで・・・風通し悪く・・・このままでは・・今後数日予想される暑さに耐えかねると判断^^(脱水し、骨と皮だけになるかもー^^)車に寝具積んだままなので・・・少し・・温度低いとこに・・移動しよーか・・・と。

暑さとか関係ない^^まとも母には・・・水分取るように毎日電話することにし^^・・・まず例の水場に。
ブログ読者の皆さんと^^4名で待つけど・・出がイマイチ^^

先日の瓢湖や草原で・・・花あると・・・多少ブサイクな鳥さんでも絵になるということがわかった^^ので・・
c0229170_22202726.jpg



この水場で・・・今咲いてる・・・小さな花さん(名前なんだっけ?^^)に協力してもらい・・現地のブサイク^^さんたちのポートレート^^
c0229170_22234012.jpg
c0229170_222437100.jpg
c0229170_22252868.jpg


ほーんと・・みんなこきたない^^かんじだけど・・・これが野生^^・・

c0229170_22271387.jpg
c0229170_22283712.jpg


明日はエゾセンニュウさん・・チェック予定。おやすみ。
by mmatomo | 2016-08-05 22:31 | Comments(0)

黒く声なく 沼は眠れり ・・・的なー^^鳥さん

明るい草原や湿原もいいけれど・・・・この時期は・・・・日差し強く・・・暑くてたまらん^^。

まとも的には・・・暗い森もすきなんだけどー^^・・・

昔中学生のころ・・・石森章太郎の「マンガ家入門」愛読してて^^・・・その中に「龍神沼」という短編があり・・・主人公がヴェルレーヌの詩を引用して・・・

「 茂りし森の 奥深く  黒く声なく 沼は眠れり 」     

と・・・この沼を紹介する・・・部分があるんだけど(原文読んでない^^)・・・・その雰囲気ぴったりの沼が・・当時鹿部町にあり・・・高校生のとき一人でキャンプしたけど・・・えらい・・怖かった記憶が・・・

で・・・こちらに帰ってきたら・・・林が伐採され・・沼もなくなっていた・・・無念。


誰も居ない水場で・・・鳥さん撮ってると・・・そんな雰囲気・・ちょっとだけ^^。

c0229170_22333134.jpg
c0229170_2234248.jpg


木漏れ日を利用して・・・雰囲気のある写真撮りたいですねー^^。

c0229170_22355818.jpg
c0229170_22361930.jpg

c0229170_22364640.jpg


すんません・・・・登場するトリさんたち、みんなかわいいお目目なので^^・・・幽玄というか^^くらい森の雰囲気
でませんでしたー^^。

猛禽とかなら似合いそう^^・・・

クロツグミさんは・・・迫力ありすぎて・・・ちょっと怖い^^・・・かな?

明日はシマエナガさん特集^^?
by mmatomo | 2016-08-03 22:40 | Comments(0)

猛暑の原野・・・花と鳥

今回・・・青函フェリーで行ったのは・・・正解でした。

航空機とかJRとか・・・新潟までフェリーとかだと・・ひたすら瓢湖^^。
途中各地でのブックオフでの仕入れ・せどり(特に秋田は掘り出し物ある地域^^)とかもできんし・・・
八郎潟・十二湖なども寄れなかったわけで・・・日程は長くなったけど・・天気にも恵まれたし(夜の雨とかだと極端に視力落ちてあぶない)・・・
母も生きてたし^^・・・ね。

愛車ハヤブサ号も30数万キロ。
車中泊や人乗せるのもラクなんだけど・・・維持費かかるので、次の車検はなし。
来年10月以降は軽の予定なので・・・各地取材同行希望者は来年夏まで・・よろしく。

で・・・最終日は、青森十三湖の近くの湿原立ち寄り。

駐車場の入り口は・・・ウルシの紅葉始まり・・・秋の気配だけど・・・・

c0229170_22364537.jpg

気温は30度超え・・・暑い^^。

花や鳥さんの・・さんのいい時期はすぎてて・・・・歩くだけで汗が滝のよう^^・・・オオセッカとかは期待デキンケド・・・ホオアカだけは元気でしたねー^^。
c0229170_2232575.jpg

ギボウシやユリに止まる鳥は、撮ったことなかったので・・・ちょっとうれしい^^。

c0229170_22413211.jpg
c0229170_2256340.jpg



遠くには・・・・コジュリンさんも見かけましたが・・・顔が・・オオジュリンよりノビタキに近い^^・・・かと。
c0229170_22435111.jpg


ハスの花のようなハデさはないけど・・・まとも的には・・原野の花・・好きだねー^^。
c0229170_2247434.jpg


今日は事務仕事や親戚の用事で忙しく・・・おでかけなし。
by mmatomo | 2016-08-01 22:50 | Comments(0)