<   2012年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ブログのチェック。シマフクロウ

ひさびさのお出かけ^^・・みなさんの需要がないとでかけられませんので・・これからもよろしく。

さっきカメラのバッテリーを充電。バンクーバーから帰っていつ充電したけっか?・・ほんの数分で完了。
シャッター押してないからねー^^・・納得。

夜までにラウスクルに着けばいいので・・・途中浦幌のハクガンとかいるんじゃろか?寄ってこーかな。
c0229170_1917371.jpg

秋田では40羽くらいだっけか?
バンクーバーでは大群だったけど・・・いまいち汚かったので・・今回青空バックは無理としても・・雪原は帰り期待できそう。

ところで・・・まとものブログを・・野鳥情報を得る目的でご覧の方も多いと思われ・・・それはそれでいいんだけど・・・「出なかったのは詳しく書くけど^^」「出てるのは書いてくれん」という苦情には・・お答えできません^^。
まあ・・・ツルセンターとかだいいちのシマフクロウならねー・・。

で・・・さっき・・道東は弟子屈にある民宿(なんとか大地)の人がやってるブログあって・・・この人ガイドもやってるらしく・・・えらい金額だけど・・・野鳥の生態とか識別もまとも以下(基準が^^)で・・わけなわからん電柱に止まってるのをシロハヤブサと書いてて笑った記憶が。
よく我が町の知ったかぶりの住民が・・「シロハヤブサ見た」といってくるので・・「淡色型ですか中間型ですか?幼鳥ですか成鳥ですか」と意地悪く突っ込むと^^・・「ただ単にトビではないタカの仲間で白っぽい」・・たぶんノスリとかだと思うけど・・・そんなにあちこちいるなら有難味ねーよ・・・といつも思うまともです。

いや・・・話がそれたけど・・この人の記事で「シマフクロウが住んでいそうな川筋」というのがあり・・みなさんも検索してみてください。
何だと思ってクリックしてみると・・人の足跡付けて・・シマフクロウの営巣場所探し、「これから抱卵、子育て、ヒナまで」追いかけまわし・・・金儲けの手段にするつもり?

まったく悪びれず、堂々とこういうことが×神経・・無知とか無教養とか・・人格の問題以前に・・ガイドとしての常識なし。多くの人が見るブログにここういうこと書ける神経が・・理解できん。
ましてや・・対象はシマフクロウ・・・ワシの宿なんかで、こまかいことにまでチェックしてる(それはそれでいいけど)環境省がこういうのを知らんぷりというのが解せん・・地元の野鳥の会とか・・・自然で食ってる「観光協会」とか「役場」だって・・地元のブログぐらい見てるだろうし(見てなかったらもっと問題・・)・・

温厚で・・好人物・・好々爺(あと少し)のまともが・・人のこと悪く言うのはホントつらいので・・・
天〇を!

明日は早くお出かけ・・・ブログの更新は帰ってからになると思うけど・・スマホでコメントぐらいは・・できるかと。じゃね。
by mmatomo | 2012-03-31 19:56 | Trackback | Comments(4)

6月中旬は・・道外つあー

荒れ模様の天気で・・夕方まとも家の近所だけ、停電がありました。

とうぜんのことながら・・電気がないと・・灯りがない、暖房・炊事・・ウオシュレットが使えん^^パソコンもと・・なんもできん・・寝るしかない・・と。

この天気1日まで続くよーで・・・冬型に変わるということは・・・流氷は間違いなくあると・・・まともの予想どおり。この時期・・今まで白いゴマちゃん(クラちゃん?)に振られ続けてる・・まともとひとみママの執念が実るか・・・・な。
同行のニワさんが・・どのくらい目の前で撮れるんですか?と・・ノーテンキなこと聞いてたけど・・・そんな甘いもんじゃーない!・・・と。

〇 「立山のライチョウ」

今年はすいてる6月・・・・・温泉の玄関前で撮りたいなー^^。
c0229170_213426.jpg

c0229170_2135072.jpg
参加希望者は飛行機の手配あるので・・・早めにどーぞ。山登りや花目的の人もOkです。8月下旬にして・・おわらにぶつける手もあるねー。
by mmatomo | 2012-03-30 21:35 | Trackback | Comments(4)

ガイドのご案内^^

今日はあまりにも天気いいので・・・砂崎行ってみましたが・・・ヤツガシラどころか・・ヒバリもおらずセキレイのみ。無念。
「湯宿だいいち」のブログでは・・女将さんの採ってきたヨモギやセリが朝の食事に登場してるそーな・・・あったかい我が道南では・・・もうやまんばさんとか・・活動開始してるんじゃろか?

① 最近送った本
  このブログの読者ではないと思うけど・・最近ようやく文一の「日本の鳥」買ってくれる人が登場。ありがとうございます。もう出版社在庫ないのも多いし、「森と海の古本屋」は・・ほとんど最安で状態いいの提供してるので・・・みなさんもどーぞ。
あとは・・ロッキーさんの写真集「ときめきの富士」、「森林と文化」、「お神楽」・・最近祭り関係の出るようになりました・・・で・・「四天王寺の鷹・秦氏と物部氏」「秦氏が祭る神の国・・」とか古代史というか読み物良く出てますねー。

② ガイド・主催イベント予定(4月下旬から6月中旬)

これは・・明日詳しく書きますが・・・一応・・・希望されるかたいたら・・連絡してください。友の会や地元の方はいつもどおり。道外の方は・・函館空港・千歳空港まで出迎えokです。

〇4月下旬・・・「宮島沼の6万羽マガンと浦臼神社・男山」
c0229170_2134945.jpg

朝の飛び立ちと夕の帰還。
c0229170_2136242.jpg


〇5月上中旬は山火事監視の仕事あるので・・地元メイン・・「クマゲラとエゾライチョウ+夏鳥など・・」

エゾライチョウや夏鳥各種は林道での散策・・偶然な出会い期待。クマゲラは・・営巣木の前に張り付いたりはしないので・・これも偶然・・ご飯食べてるとことか・・期待ですねー^^。 タダ・・クマさんの時期なので・・単独入山は要注意。
c0229170_21423112.jpg

(このカットはひとみママ提供)

〇 5月下旬から6月にかけては・・・旭岳ギンザンマシコや道北シマアオジとかはまだ早いので・・・

天売島の海鳥各種(ノゴマとかも多いけど)・・寺沢さんのボートで・・エトピリカより貴重という・・ラブラブのケイマフリ君とか・・・
c0229170_21464423.jpg


知床・羅臼で・・・子どものシャチ君とか・・・出会えますー。
c0229170_2149237.jpg


道東の場合は・・」釧路・帯広空港や中標津待ち合わせでもokです。

道外から参加の方は・・費用は1人~3人までは・・1日1万5千円が基本・・たとえば3人なら一人1日5千円のガイド料で・・ガソリン代おやつ飲み物ほか全て込み・・移動少ないときは昼食サービス。食事や宿泊・乗船料とかは各自負担ですが・・道南でまとも家(来月から2軒あるので、ひとつは参加者が自由にタダで1~7名ぐらいまで使えるけど・・寝具は3組のみ。クリーニング代何日でも実費のみ・寝袋等持参歓迎)自由に無料で寝泊まりできます。
で・・最大のセールスポイントは・・ヒグマとケンカになった場合・・・この安い参加費で・・・ガイドの元猟友会員まともが・・・2本の熊スプレーと強力スタンガン・・さらに秋田マタギ愛用の、西根正剛が鍛えし業もの・・熊用山刀・・袋ナガサ・・さらに持参の秘密兵器で・・・自分の命を捨てて^^・・参加者の身を守るとゆー(註1)・・・
日本でこんな素晴らしいガイドは他にいません^^・・・ざあ・・申込は先着順・・・どーぞ!

※ 註1、
   「まだ・・・格闘及び撃退の実績はなし^^・・・納得?」
by mmatomo | 2012-03-29 22:12 | Trackback | Comments(2)

今日も・・・

引越しに備え(まだ先だけど)・・・雑誌写真集など・・将来的にうちの古本屋で扱わんと思う分野のを・・安いけど^^売却しています。

月曜日に250冊・・明日は5箱で360冊・・・まだまだほんの一部です。
これをホコリ落としてアルコールで拭いて・・傷んでないのを選別作業。

で・・・荷物引き取りに来る郵便局の女性・・小柄なんだけど・・・この重い段ボールを一人で車に。
すごい!
これ以外に・・1~2万冊くらいあるんじゃろか?
単行本や専門書・報告書の他雑書・・バーダーやアニマ・狩猟雑誌なんかは営業用に保存。
ビーパルやアサヒカメラ他写真雑誌は・・・処分しよーか・・・と。
マンガは・・ビミヨーなんだよね。個人のし好入るので・・捨てられん。

アマゾンのほうは今日も数冊の注文あり。
まだアップしてないの多いので・・手持ちだけでも2・3年は大丈夫だけど・・
写真以上に・・若いころからの夢だったので・・古本部門の営業に力入れようか・・・と。

近々・・古物商の営業許可とるつもりです。
みなさんからの買い入れも可能になるけど・・・資金と場所が不足するので・・扱う本は自然野生や地方歴史・祭り民俗・・で北に関係あるもんに限定。一般の小説なんかは興味ないのでパス。

ということで・・・今日も整理に忙しく^^・・明日はやくばにも行かにゃs-ならんので・・ごめん。
by mmatomo | 2012-03-28 22:03 | Trackback | Comments(0)

今日は・・

今日は珍しく天気がよかったので・・本の発送のついでに・・柴犬弁慶のご機嫌伺いと・・昔この時期にヤツガシラを見たことのある砂崎岬に寄ったけど・・なーんんもいませんでした。
港にはカモも少なくなって・・鹿部の海岸にコクガンがいるぐらいで・・無念。

写真をアップする気力もない・・とゆーか・・・本の整理忙しく・・今日はこれだけ・・ごめん。
by mmatomo | 2012-03-27 20:24 | Trackback | Comments(0)

メールアドレス等・・・

最近しばらく書いてなかったので・・・右のプロフィールに追加しました。

〇  ℡:   090-8272-8731
〇 メール: matomo@alto.ocn.ne.jp 以上。

苦情等の連絡は・・・はまだいいとして^^

「借りたい」「もらいたい」とか・・・請求・催促・脅迫の連絡は(きたことないけど^^)きらいです。

好きなのは・・ 「参加申し込み」とか「あげる」「貸す」(現金他)とかです^^。
                                              よろしくー。
by mmatomo | 2012-03-26 09:45 | Trackback | Comments(0)

ブサイク^^ゴマちゃん

今日も発送があったけど・・沖縄なので・・・宅急便は高すぎるし・・にちようびは・・」郵便局・・函館北と長万部しかやってない。我が店は・・迅速丁寧が売りなので・・・函館まで。ついでにホーマックで段ボールとか仕入れ。

次の日曜日は・・羅臼に向かうので・・・ゴジラ岩に電話したら、社長が出て「2日?氷あるかなー」とか言ってたけど^^まとも予想では・・今年は大丈夫。
ネイチャークルーズは冬の営業終了だそうで・・・頼みはゴジラ岩。エンドー船長に流氷原に突っ込んでもらおーか・・・と。

去年は3月25日に・・クラカケアザラシが50頭!もいたというので・・27日期待していったら・・ミンククジラしかいなくって・・・客もあのシベリア・極東で有名な写真家フクダさんしかいなくて・・・氷もあまりなくて、翌日以降は無し・・無念。
c0229170_20464083.jpg


数年前・・谷地温泉のキテンつあーが・・・温泉営業中止で・・急きょ羅臼に変更し・・なんと一泊二日で行ってきたんだけど(片道11時間・・運転まとものみ^^)・・そのときは・・クラカケのおとうさんとか・・・
c0229170_20551577.jpg


親に似ずかわいい・・・生後1年のクラ坊とか・・たんのうした記憶が・・・
c0229170_20591549.jpg


ただ・・今回も行く、ひとみママとしては・・・憧れの白いのを撮りたいらしいけど・・・どーじゃろ?

まともも・・白いのは・・クラカケも・・ゴマフアザラシも・・完璧なのはなくて・・
このブサイクゴマちゃんだけなんですねー^^・・
c0229170_2155651.jpg


さて・・・どーなる?今年。
同行希望者・・あと2名まで。どーぞ。
by mmatomo | 2012-03-25 21:07 | Trackback | Comments(0)

今日は・・・

今日は本の整理作業・・いよいよ奥の部屋に突入・・・11年間一度も掃除したことがない、我が書斎。鬼が出るか蛇が出るか(古い^^)・・今いいとこなので・・書き込み無し。ごめん。
by mmatomo | 2012-03-24 20:20 | Trackback | Comments(0)

本の値段

400ミリレンズも・・いい人のところにお嫁に行きましたー^^。
これからは300ミリにテレコンで・・まとも的写真を撮っていきます。

てゆーか・・・今年は引っ越しもあるし・・遠出はしないで(自費の^^)
写真と本の整理・・徹底的にやらねば・・・と。

で^^・・・「流氷上のゴマちゃん見る撮るつあー」・・・2名決定。あと2名・・女性のみ募集中。
4月1日から2泊3日です。

そのあと四国または立山ライチョウ・・または飛島・・沖縄行きたい人いたら・・すぐ℡してください。
よろしくー。

〇 今日の一冊

今日夕方までに注文あったのは・・一冊だけ。根室の原野と野鳥の記録。

「鳥と森と草原」。著者は「周 はじめ」。1960年発行・・まともが9歳のときです^^。
c0229170_22174551.jpg

当時の野鳥写真って・・卵抱いてるのが大半みたいだけど・・・この人はアサヒフレックスにタクマー500ミリなんてのを使って・・マキノセンニュウ・クマゲラなんかの写真・・フラッシュでフクロウの飛翔なんかも撮ってます。あと・・・こういう風景的なのとか・・・
c0229170_22232782.jpg

当時こういう写真撮ってる人・・・いたんじゃろか?

他にも「牧人小屋だより」「原野の四季」「牧場の四季」などの著作があり・・若いころのまともは・・
これらの本何回読んだかわからんねー。
別海・バラサン沼とか・・車で走るたびに、これらの本の記憶がよみがえります。
当時の田舎の生活「牛乳しるこ」や「熊用虎ばさみ」から、失恋で自殺の話とか・・いろいろ。

で・・・「鳥と森と草原」の値段は1万3千円(当時定価1千円)をつけました。他の古本ネットにないし・・・アマゾンの他のみせでは3万近いので。今日買っていただいた方は・・この本の価値がわかる方・・かと。
もう一冊あるけど・・・これはまともが死ぬまで手離しません^^。

他の本は数100円であるので・・・みなさんもアマゾンでどーぞ。
(まともは安い本だと大手にかなわんので・・あるけど出してません)

で・・こういう商売?やってみて・・つくづく思うのは・・・栄枯盛衰・・本の価値ってなんじゃろ?と。

たとえば・・・以前人気のあった・・まともも持ってるヒロスエの写真集(以下写真はアマゾンから・・)
c0229170_2245972.jpg

1529円から・・・今は142円。

一世を風靡した・・・モーニング娘の写真集
c0229170_22471482.jpg

な・・なんと1円!

たぶん・・・今をときめくAKB48だって・・・同じ運命が待ってる^^・・かと。
若もん・・大衆の移り気・・・無念。

いいものはいい!  ファンだったら・・結婚しようが、テレビに出なくなろうが・・とことん最後まで。

とゆーことで・・・あちこち商品見てて・・吉岡美穂の・・買ってなかった写真集があったので^^・・・

(画像カット^^)
つい・・7円・・クリックしてしまった・・・60才の・・まともです。無念。
(また引越しの・・荷物増えるーっ)
by mmatomo | 2012-03-23 22:58 | 野鳥・動物の本 | Trackback | Comments(0)

まともの古本屋。

オークションの低調をよそに^^・・アマゾンのほうはすこぶる好調です(誰も評価してくれん^^けどー)。

今日は4冊・・・先日紹介したこの本もお嫁に行きました^^・・花嫁の父の心境です。
c0229170_19361940.jpg


新刊が4万近くて・・古本(新品同様だけど)が10,500円。まあこれもまともが安く設定したので、他のお店が横並びしているだけで・・・内容は生態・分布から研究の現状まで(まとも英語読めんけど^^)素晴らしい写真(これはわかる!)が多数・・他のお店でいいから・・みなさんもどーぞ。

で・・今日売れたのの中にこれもありましたー^^。
c0229170_19434691.jpg

「日本の探鳥地 北海道編」。
もう10年たってるので現状と合わない部分多々ありますが^^だけどこの本のおかげでいい写真撮れたという方もけっこういるので・・・一冊は必要・・かと。今砂崎はなーんもいないけど・・かってはこんなときもあったなー(遠い目)というのもありますが・・・白神なんかは書いてある以上にいいときあるし・・最新の大橋さんのガイドブック(北海道新聞社)いいので・・その参考にしたらよろし。

ちなみに・・表紙のモデルは・・あのダーク君なんですねー^^。
↓のが原写真です。
c0229170_19505927.jpg

足元がテトラポットなんだけど^^絵に描くとこうなる・・いいねー・・・画家になりたい!

で・・この本のレビューで・・・何とかオタクが^^・・函館山のルリビタキや・・まともが熊のこと書いてないとか・・砂崎寒いよー・・と書けとかナンクセつけてるけど・・・ルリビは・・まともじゃなくちゃんと調査してる人が発表したことで・・必ずいつ誰にでも見れるもんじゃーないとゆーのは常識か・・と。
ヒグマのことはほかのとこで書いてる・・・全ての項目で書いてたら・・何百ページあってもたらん。
書いても、編集の都合でカットされることもあるし・・・
砂崎寒いなんてのは・・北海道冬の海岸みな同じ・・野付だって寒いし・・北海道の人間はこれだから^^ねー。

で・・・地元に住んでないのが書いてるっていうけどー・・文一の安い原稿料(ほぼタダ)で多くの人に頼んでたら本できん。まとももしかたなく10か所^^・・だけど何回も行って・・経費は10倍くらいかかったねー。

その経費のひとつにー^^
「静狩湿原」の項の・・ゆかとあやちんが食った「浜ちゃんぽん」とか^^このページ2センチくらいで、よく見えんけど・・ゆかのラジウム温泉入浴料とかもあるんだよね^^。

モデル役(立待岬の二人、や白神岬のひとみママ)や取材協力してくれた方・・・掲載写真がえらく小さくて・・ごめん。

この本まだ2冊あるので・・・早いもん勝ち。ポストカードもつけます。アマゾン検索・・どーぞ。
by mmatomo | 2012-03-22 20:16 | 野鳥・動物の本 | Trackback | Comments(2)