2017年 07月 10日 ( 1 )

エゾライチョウを狩猟鳥から外せ!

かえってきても・・・暑くてアツクテ・・・林道のエゾライチョウチェックには行けませんでしたー^^。

エゾライチョウといえば・・・今年は・・環境省の・・「狩猟鳥獣の見直し」の年ですよねー^^。

前回の平成26年度も・・・多くの方がエゾライチョウをはずしてと期待したけど・・・・
検討委員の・・・

尾崎 清明  山階鳥類研究所 副所長
川路 則友  酪農学園大学教授
橘 敏夫・・・この方・・鱒やの橘さんとは、関係ありません。どっかの会社のヒト。

というような方たちが・・・エゾライチョウは「資源性」がたっぷり(食べておいしい)で・・どんどん撃っていいよー^^という・・まったく見直す必要なしという
評価だったようです。北海道庁では料理のレシピを公開するぐらいなので・・地元の要望なのでしょうか?

c0229170_20341025.jpg

捕獲数が1970年頃の6万羽から・・・2000年代に500羽切るという状態で・・・激減してるのに・・・その頭の中どうなってるんでしょうね。
道南を訪れるウオッチャーの方も・・「エゾライチョウを見たい」という要望が多いです。

c0229170_20335145.jpg
先日もガイドを依頼されましたが・・・この時期もっとも魅力的な野鳥がエゾライチョウです。(食料としての「資源」でなく^^自然野生観光の「資源」です)
国有林がほとんど施錠され(いろんな理屈つけてるけど・・自分らの違法伐採とか見られたくない?他)、案内できる場所も限られますが・・・キツネに食われ、ハンターに撃たれ・・・昔は大群とであった場所も・・・今は気配なし。
c0229170_20331064.jpg

「エゾライチョウを狩猟鳥からはずせ」キャンペーン・・これから・・11月のバードフェィステイバル会場での、総結集に向けてスタートします。
みなさんよろしくー^^。


by mmatomo | 2017-07-10 20:35 | Trackback | Comments(2)