駒ケ岳山ろくの野鳥状況・・・史上最悪^^かな?


今冬まだ雪かきというのをしてません^^(1回降ったときは車のトラブルで根室だったし)が・・・
予報見ると明日あたりから寒くなり・・暴風雪のマークとかもあって・・これで・・・鳥さんの状況とか・・
変わるんでしょうかねー。

我が駒ケ岳さんろくの野鳥(撮影)は・・・去年戸塚さんが来たとき以上の不作^^。
もともと冬は・・・シロハヤブサ来なければなんもない地域^^なんだけど・・・今年は特にひどい。

間違いなく見れるもんというと・・・大沼自然センターの餌台・・ヤマゲラとかなんだけど・・・鳥インフルの発生により・・今年はやってないらしい。留鳥の場所だから関係ないと思うんだけど・・・そういうの知らん人たちにいろいろ言われたりするのかも。無念。
大沼のセバットも立ち入り禁止だし・・・観光的にも影響あるかも・・・ね。

わが町のシマエナガの来る・・・オニウシ公園も・・12月から十数回チェックしてるけど・・・一度も撮ってない^^。
ということで・・・唯一大丈夫と思われるコクガン(人気ないけど^^)・・一番のポイントが鹿部にあるので・・今日そこ行ったら・・十数台のクルマ。鳥見とかじゃなく・・・今年からここがサーフインの連中のたまり場になったらしい^^。コクガンはまったく居ない^^無念。

最後の希望・・・我が岬には・・・シロハヤはもちろん・・ユキホやシラガホオジロも姿なし。ハヤオは・・・
たまに姿見せて・・・最近はカメラ慣れして^^いろんなポーズとかしてくれることあるけど・・・4・5日に一回。
いるかどうかわからんし・・知らない人たち近づくと・・すぐ飛び去るかもしれないし・・いてもシロハヤほどのインパクトないし・・・
c0229170_20273682.jpg


今月のクラブツーリズムのツアーが・・・事情により中止らしいけど・・・逆によかったかも^^。

わが町主催の・・野鳥イベント(2月実施でまだ詳細決まってない^^・・・すごい!)あるけど・・・どーなるんじゃろ?シロハヤ急遽参上とかなければ・・・きびしいねー^^。

東のほうは・・・タンチョウに鳥インフル影響あるけど・・・ワシとかは流氷も順調に南下してるし・・・小さいのも大きいのも順調・・・ラッコとかもいるし^^・・落石や歯舞のクルーズもあるし・・・問題なし・・かと。

ハヤオー・・・きれいな姉さんとか^^白い友達とか^^連れてきてくれー^^・・・と。
by mmatomo | 2017-01-09 20:28 | Comments(0)


<< シマエナガの美^^についての考... 鈴木先生の「クリの木と縄文人」... >>