キクイタダキの季節

札幌の降雪が・・・60センチを越えたとか・・・すごいですねー。
我が地方はほとんど雪ありません。雪なんて降らなくていいけど・・・弟子屈と根室には降ってほしいなー^^(何をたくらんでる^^?)

さて・・先日お知らせした「エナガの群れ社会」が到着。
c0229170_22884.jpg


いやーすごくいい内容ですねー^^。信州の自然誌というから・・・地域の調査研究だけかと思ったら・・・海外の分布とか含め写真も図版も豊富・・・世界中に多くのタイプいて・・日本でも4つに別れてるのに・・我がシマエナガさん・・白い頭のグループは・・スカンジナビア半島からシベリアを経てカムチャッカそして北海道。
ロシアのクラスニャール村で、ダーシャが見てるのと・・まともが見てるのは・・シマエナガ^^。
津軽海峡はさんだだけでタイプ違うのに・・・ねー^^。
生態とか内容も貴重・・この本はシマエナと関わっていく上で必要なので・・読み終わってもアマゾンには出しません^^。よろしくー^

さて・・・今日はシマエナガ見かけませんでしたが・・・キクイタダキさん。。カラと一緒に高いとこ飛びまわってました^^。
この鳥も・・・まともに似てて親しみもてるし・・・正面顔はシマエナに次ぐかわいらしさ^^。
今日は・・・横顔と・・・頭頂^^・・菊の^^・・特徴あるので・・・どーぞ。
c0229170_22111436.jpg
c0229170_2212437.jpg

by mmatomo | 2016-12-10 22:12 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mmatomo.exblog.jp/tb/26217483
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 駒ケ岳と・・・シロハヤブサ ヒメハジロの季節 >>