本の値段

400ミリレンズも・・いい人のところにお嫁に行きましたー^^。
これからは300ミリにテレコンで・・まとも的写真を撮っていきます。

てゆーか・・・今年は引っ越しもあるし・・遠出はしないで(自費の^^)
写真と本の整理・・徹底的にやらねば・・・と。

で^^・・・「流氷上のゴマちゃん見る撮るつあー」・・・2名決定。あと2名・・女性のみ募集中。
4月1日から2泊3日です。

そのあと四国または立山ライチョウ・・または飛島・・沖縄行きたい人いたら・・すぐ℡してください。
よろしくー。

〇 今日の一冊

今日夕方までに注文あったのは・・一冊だけ。根室の原野と野鳥の記録。

「鳥と森と草原」。著者は「周 はじめ」。1960年発行・・まともが9歳のときです^^。
c0229170_22174551.jpg

当時の野鳥写真って・・卵抱いてるのが大半みたいだけど・・・この人はアサヒフレックスにタクマー500ミリなんてのを使って・・マキノセンニュウ・クマゲラなんかの写真・・フラッシュでフクロウの飛翔なんかも撮ってます。あと・・・こういう風景的なのとか・・・
c0229170_22232782.jpg

当時こういう写真撮ってる人・・・いたんじゃろか?

他にも「牧人小屋だより」「原野の四季」「牧場の四季」などの著作があり・・若いころのまともは・・
これらの本何回読んだかわからんねー。
別海・バラサン沼とか・・車で走るたびに、これらの本の記憶がよみがえります。
当時の田舎の生活「牛乳しるこ」や「熊用虎ばさみ」から、失恋で自殺の話とか・・いろいろ。

で・・・「鳥と森と草原」の値段は1万3千円(当時定価1千円)をつけました。他の古本ネットにないし・・・アマゾンの他のみせでは3万近いので。今日買っていただいた方は・・この本の価値がわかる方・・かと。
もう一冊あるけど・・・これはまともが死ぬまで手離しません^^。

他の本は数100円であるので・・・みなさんもアマゾンでどーぞ。
(まともは安い本だと大手にかなわんので・・あるけど出してません)

で・・こういう商売?やってみて・・つくづく思うのは・・・栄枯盛衰・・本の価値ってなんじゃろ?と。

たとえば・・・以前人気のあった・・まともも持ってるヒロスエの写真集(以下写真はアマゾンから・・)
c0229170_2245972.jpg

1529円から・・・今は142円。

一世を風靡した・・・モーニング娘の写真集
c0229170_22471482.jpg

な・・なんと1円!

たぶん・・・今をときめくAKB48だって・・・同じ運命が待ってる^^・・かと。
若もん・・大衆の移り気・・・無念。

いいものはいい!  ファンだったら・・結婚しようが、テレビに出なくなろうが・・とことん最後まで。

とゆーことで・・・あちこち商品見てて・・吉岡美穂の・・買ってなかった写真集があったので^^・・・

(画像カット^^)
つい・・7円・・クリックしてしまった・・・60才の・・まともです。無念。
(また引越しの・・荷物増えるーっ)
by mmatomo | 2012-03-23 22:58 | 野鳥・動物の本 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mmatomo.exblog.jp/tb/17712515
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 今日は・・・ まともの古本屋。 >>