まともの古本屋。

オークションの低調をよそに^^・・アマゾンのほうはすこぶる好調です(誰も評価してくれん^^けどー)。

今日は4冊・・・先日紹介したこの本もお嫁に行きました^^・・花嫁の父の心境です。
c0229170_19361940.jpg


新刊が4万近くて・・古本(新品同様だけど)が10,500円。まあこれもまともが安く設定したので、他のお店が横並びしているだけで・・・内容は生態・分布から研究の現状まで(まとも英語読めんけど^^)素晴らしい写真(これはわかる!)が多数・・他のお店でいいから・・みなさんもどーぞ。

で・・今日売れたのの中にこれもありましたー^^。
c0229170_19434691.jpg

「日本の探鳥地 北海道編」。
もう10年たってるので現状と合わない部分多々ありますが^^だけどこの本のおかげでいい写真撮れたという方もけっこういるので・・・一冊は必要・・かと。今砂崎はなーんもいないけど・・かってはこんなときもあったなー(遠い目)というのもありますが・・・白神なんかは書いてある以上にいいときあるし・・最新の大橋さんのガイドブック(北海道新聞社)いいので・・その参考にしたらよろし。

ちなみに・・表紙のモデルは・・あのダーク君なんですねー^^。
↓のが原写真です。
c0229170_19505927.jpg

足元がテトラポットなんだけど^^絵に描くとこうなる・・いいねー・・・画家になりたい!

で・・この本のレビューで・・・何とかオタクが^^・・函館山のルリビタキや・・まともが熊のこと書いてないとか・・砂崎寒いよー・・と書けとかナンクセつけてるけど・・・ルリビは・・まともじゃなくちゃんと調査してる人が発表したことで・・必ずいつ誰にでも見れるもんじゃーないとゆーのは常識か・・と。
ヒグマのことはほかのとこで書いてる・・・全ての項目で書いてたら・・何百ページあってもたらん。
書いても、編集の都合でカットされることもあるし・・・
砂崎寒いなんてのは・・北海道冬の海岸みな同じ・・野付だって寒いし・・北海道の人間はこれだから^^ねー。

で・・・地元に住んでないのが書いてるっていうけどー・・文一の安い原稿料(ほぼタダ)で多くの人に頼んでたら本できん。まとももしかたなく10か所^^・・だけど何回も行って・・経費は10倍くらいかかったねー。

その経費のひとつにー^^
「静狩湿原」の項の・・ゆかとあやちんが食った「浜ちゃんぽん」とか^^このページ2センチくらいで、よく見えんけど・・ゆかのラジウム温泉入浴料とかもあるんだよね^^。

モデル役(立待岬の二人、や白神岬のひとみママ)や取材協力してくれた方・・・掲載写真がえらく小さくて・・ごめん。

この本まだ2冊あるので・・・早いもん勝ち。ポストカードもつけます。アマゾン検索・・どーぞ。
by mmatomo | 2012-03-22 20:16 | 野鳥・動物の本 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mmatomo.exblog.jp/tb/17706205
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2013-02-18 10:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mmatomo at 2013-02-18 18:50
鍵コメさん有難うございます。
写真をクリックすると、本の説明記事があります。
「鳥と森と草原」法政大学出版局です。図書館や古本屋さんにもなかなかないと思いますが^^アマゾンで在庫あれば購入できます。
よろしくー。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 本の値段 オークション・・どーする? >>