夏のシマエナガ

今日は緑内障の・・視野検査があって函館行ってきました(視野・視力とも去年と同じ)。
で・・・気がついたらガソリンの残量マークが点灯してて・・あわててセルフスタンドへ。
(わがハヤブサ号・・ニッサン・リバティは・・点灯後すぐガス欠になる。去年2回)

レギュラー122円・・119円のとこもあり・・道北道東で140円近いのを見なれてるので・・こーいうときは道南に住んでてよかったと思う・・・まともです。

日曜は曇りに変わったけど・・明日は雨模様。午後から仕事だけど・・朝はゆっくり写真整理でも。

さっき帰宅したら・・いろんな鳥の声してたけど・・・マプー不在のこの季節・・撮りたいのがこの鳥。
c0229170_2011730.jpg

日本一かわいい小鳥シマエナガ。
これ写したのは7月中旬・・顔黒っぽいので幼鳥かと。で・・まぶたが赤いのが気になって、亜璃栖社の図鑑他見ても、黄色としか書いてなくて・・幼鳥だけ赤いのか?

こーいうときは高かった「日本の鳥類と其生態」(昭和9年)の復刻版。コウライシマエナガとか細かい計測データとかは書いてあるけど・・瞼は黄色としか書いてない・・・・。
(ついでに・・この本には必ず「害虫を食べるので益鳥」とか・・「害益」についてさらに「飼い鳥としての価値」についての記述があり・・時代を感じさせますねー)
結局・・叶内さんの「日本の野鳥」見たら・・「幼鳥のまぶたは赤い」と・・さらっと書いてました^^
c0229170_20295644.jpg

これはなんか本州のエナガみたいだけど・・まぶた赤い。このときは15分以上つぎつぎに若いのが飛んでいき、カラ類もまじってましたねー。
エナガって尾がすごく長いけど、復刻版には・・北海道のシマエナガは尾が短い!と書いてます。
(欧州や朝鮮のは最長105!樺太ので93、北海道は90の計測値が)

シマエナガの正面顔は小さなお口で、世界一かわいいけど・・・背面顔もどーぞ。
c0229170_20554820.jpg


夏のシマエナは羽毛もきたなっぽいけど・・・これから冬になれば・・モコモコの「綿帽子」「雪だるま」・・かわいくなりますよー。
by mmatomo | 2010-07-23 20:59 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mmatomo.exblog.jp/tb/14825448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ごん at 2010-07-24 00:38 x
シマちゃん、顔はもちろんのことお尻もかわいいですね。

昨日目の前で(二階の窓の外)シジュウカラが翔びながら蹴りあってました。縄張り争いなのでしょうか。結構迫力がありました。
Commented by まとも at 2010-07-24 06:41 x
シマエナガも蹴りあったら迫力あるかなー?

マプーたちの蹴りあい(足短いけど・・)撮りたいけど・・・夏は気配なしです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 晴れた日は・・イルカとミサゴ 週末は・・道北だけ晴れ? >>