動物写真教室^^

降り続く雨と・・・近所に落ちたかと思われるカミナリさん^^。
白神方面とかは・・・ひなんしてる方もいるようで・・・・要注意。

で・・・事務仕事と読書・・・古い写真の整理・チェックなどしてたんだけど・・・

アップの写真・・・よく見ると・・・ピントが、モデルさんの鼻にあってて・・・目にきてないのがけっこうあります^^。

とっさにレンズ向けると・・顔の中心^^・・・動物さんは、お鼻がつきでてるので^^・・・・ね。

こういうふうに横向いてくれると^^・・・どちらにもピント合って・・OK^^。


後ろ向きの場合は・・・お尻にピントいきがちで(イヤラシイ^^)・・・これも要注意。
これはきちんと頭にあってますが(トリミングしてる)・・・結構離れてたし、暗かったので・・・慎重にピント合わせましたー^^。

加齢とともに(もともと目は悪いけど^^)、ピント合わせが大変。オートフォーカスとはいえ万能ではないからねー。

まあ・・・こういうのは・・別に目に合わせなくていいし^^・・・


これだけ離れてると^^・・・目にどうのとかいう心配はなし^^。


貴重な・・・1カットしかないのが・・・ピント悪かったりしたら・・アッタマきますよねー^^。

# by mmatomo | 2014-08-22 16:45 | Trackback | Comments(0)

残暑お見舞い・・・

残暑というか・・・・今日もムシ暑く・・・・仏壇からおろしてきたメロンやモモなどを冷やして、食ってますが・・・この連中って・・糖分多いんだよねー^^・・怖い。

で・・・涼しそうな写真・・どーぞ^^。


フォルダーにあったんだけど・・・どこで・・なんのために撮ったのか・・記憶がさだかでない^^・・・

で・・・これは・・岬の汚い部分隠す雪が降ったときの・・・シロハヤ君。


秋から・・今冬にかけては、いろいろ楽しみなこと多いんだけど(詳細は決まってから^^)・・・・

こんなシロハヤさんが再来して・・花を添えてくれればいうことなし^^。
楽しみですねー。

# by mmatomo | 2014-08-20 22:49 | Trackback | Comments(2)

コマクサとイヌワシ

昨日まで涼しかったのに・・・・
今日は夜になってから、ムシムシと・・・・不快指数が上昇中。

あさから雨で・・・高校野球見てたんだけど・・・西嶋君の力投むなしく・・・無念。
やはり・・・夏は打てないとねー・・・^^。

10年前の駒苫初優勝のときは…マー君もでてなかったけど・・・甲子園でのチーム打率5割弱とゆー・・・永久に破られることないと思われる^^数値で・・・林のサイクルとか・・糸屋の打率7割とか・・・見てても聞いてても・・興奮しっぱなしで・・・翌年・翌々年も、マー君の投球以上に、打線活発で・・・もう・・・われわれ北海道人が・・
ああいう思いをすることはないだろねー^^。

当時は友の会のつあーで・・・横浜・東北と・・甲子園の期間中もでかけてましたが・・・

今年の夏は・・・十二湖に始まり・・フェリーで敦賀・舞鶴と昔以上に遠出しまして・・・成果もそこそこ。

ウサギやアカショウビンに始まり・・・・


オオコノハ・コノハ・・・コウノトリはともかく^^・・・花とライチョウとかも・・・。

花といえば・・・念願のコマクサも・・・乗鞍の・・バス降りてすぐのところにあって・・・雨風強かったけど・・なんとかゲット。

このそばをライチョウとか歩いてくれたらなー^^・・・と。

唯一成果が出なかったのが・・・イヌワシ。
時期の問題もあるし・・・まあ見れただけでもいいんだけど・・・

先日の2回目も時間なくて・・・お昼過ぎに到着・・・そこにいたかめらまんが朝から出てないというので・・昼食のパンくおうとしたら・・・谷の向こうの岩場に飛んできて・・そのまま帰るまでいてくれましたが・・ガスで視界不良・・・しかもはるか遠くで・・・がっぱりトリミングでこんなかんじ^^。


唯一動いたのが・・・手前に飛び込み・・・えものなしで元の位置に帰ったんだけど・・・撮れたのが後ろ姿で^^顔が写っとらん・・・無念。


シロハヤブサとイヌワシは中世ヨーロッパでも・・・野鳥界の・・「皇帝」と「国王」と言われてて・・・まとも的にもシロハヤみたいになにからなにまで撮ろうとは思わんけど^^・・・せめてレヴェルか上から目線のアップ^^を・・1枚はほしいので・・・またリベンジの予定です。

伊吹山の常連さんによると・・・秋がいいらしいので・・・

10月か11月に・・・白神が一段落したら・・ライチョウやホシガラスとかもかねて行こうと思うので・・・同行希望の方は、早めに連絡してください。よろしくー。
# by mmatomo | 2014-08-19 22:52 | Trackback | Comments(0)

ハンゴンソウとクサギ・・そしてクロツグミ^^

ただ事務仕事だけ・・・というのも・・なんなので・・

今日も林道めぐりをしてきましたが・・・・一度チラと見かけただけで^^成果なし。

最近はハンゴンソウが目立ってきて・・・この花が咲くと・・マス獲る時期到来というのが・・・アイヌの人たちの季節暦^^だったらしい。
マサミおじさんが・・落部川で大きなヤスで獲って(密猟^^)たのを・・思い出しましたー^^。

この季節の花と言えば・・・・今林道で目につくのが・・クサギ。


秋に目立つ・・・クサギの実は・・まさに宝石。楽しみですねー^^。

で・・・今日は・・鳥さんの写真ないので・・

昨日の・・・バッタとクロツグミのにらみ合い^^どーぞ。


なんか・・・夏鳥さん見て^^・・・懐かしかったですー^^。
# by mmatomo | 2014-08-17 21:42 | Trackback | Comments(0)

エゾライチョウの美?…の表現^^

エゾライチョウって・・・
本州のライチョウのような派手さはないけど・・・その迷彩のパターンとか・・・いかにも「森の鳥」という感じで・・まともは大好きです^^。

日本では・・北海道限定の鳥さんなので・・・本州のウオッチャーやカメラマンさんには結構人気あります^^。
ただ・・・「絵になるカット」というのが難しいんだよね^^。
暗いとこにいて・・・そこそこ警戒心も強く・・・面白いポーズとかもやってくれないので^^・・図鑑的なのをまず押さえて・・そのつぎ余裕あれば^^

鳥の足が不気味でという方には・・・その部分をぼかして^^・・・どーぞ。

左右に動いたりしゃがんだり・・・三脚使わん^^まともの得意技ですー^^。


これだけ前ボケ入るとさすがにつらい^^けど・・・ボケの位置がまとも好みなので・・・写真展ならこれ^^。



あと…和風好みの方には^^・・・大奥女性の後ろ姿^^とか・・・

・・・ボケ関係ないけどー^^

まあ・・・図鑑的なのをおさえてからですけどねー^^。







# by mmatomo | 2014-08-16 23:28 | Trackback | Comments(3)

お盆の林道・・・エゾライチョウ天国^^

今日は天気もあまりよくなく・・・・先日の砂崎での水没とゆーこともあり^^・・・おとなしく事務仕事でもしてようと思いましたが・・・・お盆最終日は親戚とか来てうっとーしいし^^・・・

このお盆の時期の林道って・・・・伐木運搬のトラックも休みだろうし・・・山菜取りも来ない。
ひょっとして・・・親子グマさんとかと出会えるかも…と思ったので・・・・お昼近くにおでかけ。

地蔵川の墓地(おいしそうな果物のお供えあって・・・昔この時期・・ここで、のどの渇きをいやした^^ことを思いだしました)をとおり・・・大規模な伐採現場を過ぎて、龍神滝に。

夏の林道チェックは本州つあーの前にもヤッタケド・・・エゾライチョウ他のみなさんまったく気配なく・・・鳥さんは期待してなかったのに・・・
車の前をトコトコ歩く・・エゾライチョウのお子さんと・・・杉の木に飛び上がるお母さん発見。
お子様たちも・・もう十分飛べるので・・・車から降りると・・すぐ暗い樹木に避難して・・・無念^^。

その中の一羽だけ・・・そこそこいい感じのカラマツに止ってくれましたー^^。


お母さんの呼ぶ声や子供たちの鳴き声が・・やさしいかんじで・・感動しましたー^^。

この鳥は・・・立山のライチョウみたいに^^・・歩いて採餌中のを写すことが多いと思うけど・・・


ヒナもすぐに飛べるようになるので・・・撮影や観察は・・1回目の飛び出しでいいとこに止ってくれるかどうかで^^運命が分かれます^^。
(これはハンターも同じで・・・止った瞬間を狙います^^)
それからだんだん奥に移動し見えなくなるので・・・最初に止ったのがこういう場所なら^^・・・あきらめましょう^^。
いいとこでないかと粘っても・・まあ無理ですねー。しつこいと嫌われるので^^ね。

まあ・・・まとも的に・・・がっぱりトリミングで^^・・なんとか使えるようにすることもありますが^^・・・


今日はこの林道で3家族に出会い(お子さんの数は2・3羽と少な目)・・さらに・・・単独の成鳥の飛び出し2羽、さらに砂浴び1羽と・・・6月の繁殖期以上に出てくれましたが。。。
すぐ暗い林に入ってしまうので・・・見るだけならいいけど・・・写真とかはちょっと^^^です。

また・・先日の雨で、道路状況悪く・・・明日以降は伐木のトラックも入ると思うので・・林道チェックは秋までお休みです。


紅葉とエゾライチョウって写真・・・ないねー^^。
# by mmatomo | 2014-08-15 21:55 | Trackback | Comments(2)

イワヒバリと・・・花いっぱいの・・室堂

さて・・・d先日の立山室堂ですが・・・・・

標高2400メートル。
植物もいい時期なので・・・基本的にはサンニッパはザックに入れて・・・・70-200ミリのズームに1,4倍のテレコンつけて、撮影してました。

イワヒバリやカヤクグリさんなんかは・・人間無視して近づいてくるので^^・・・ズームでもこんなん撮れます。


ズームだと・・・風景的なのからアップまで対応できて便利ですよねー^^。




まあ・・・マクロレンズのようには撮れませんが・・・1,2メートルまで寄れるので^^そこそこ。

で・・・昔、友の会で礼文島に行ったとき・・・・まだ出始めのおもしろい形した花を、真上からドアップで撮って・・・種名わからず^^・・・N先生に葉っぱとか全体写して来いと言われ^^・・・その後探しても見つからなかったウサギギク(数年後に判明^^)が・・・たくさん咲いてましたー^^。

これは・・・みくりが池温泉の玄関先にあったやつ^^。

この時期はあまりに人多く・・・うっとしいので・・・誰も来ないようなバス道路チェックしてたら・・・同じように観察してた・・・高山植物パトロールの女性監視員に声かけられ^^・・・いろいろ教えていただきました。

東京の学生で・・今年バイト始めたそうだけど・・・最初数種しかわからなかったのが・・・今は80種ぐらい識別できるそうで^^・・・えらい!

これは・・・わが横津岳の車道などで見かけるウメバチソウ・・・じゃなくて^^・・・ヒメウメバチソウということでしたー^^。


識別のポイントは・・・忘れた^^。無念。

さて・・・乗鞍岳では・・・ライチョウと・・・念願のコマクサに出会えたのでしょうか?  続く^^。

# by mmatomo | 2014-08-13 23:15 | Trackback | Comments(0)

来年の1月お楽しみ野鳥イベント予定。詳細は後日。

この・・・お盆という行事?
いろんな買い物とか・・・どこのスーパーも混んでて、高くて・・・よーわからん。

で・・一段落したので・・・・荒れた後の海辺・・・なんかいいもんでも出てないかと行ってみましたが・・・カモメぐらいしかいなくて・・・・無念。

灯台までの道路が冠水しててやばそうだったので・・・・シロハヤのときの・・海岸までのメイン取り付け道路(ワンコの死骸あったとこ)から浜辺に入ったら・・・ここもタイヤ埋まるぐらいの水量^^・・・なんとか浜辺を走行して・・一番手前の小屋オブジェの取り付け道路から出ようとしたら・・ここがさらにひどくひざ上までの水。
さすがのハヤブサ号も・・マフラーの水音して・・わきに逃れるも・・さらに泥に埋まり・・最悪。

地元JAFが・・・車高高くした四駆なので・・・すぐ連絡。
ウインチで・・・なんとか脱出できましたー^^。
みなさんも・・・・こういう状況のときは(冬も)無理しないでくださいねー。

で・・この場所・・数日前に紹介した・・昔トラフズクが止まってた杭のあるとこでした。


昨冬には・・この杭にシロハヤブサも止まってましたが・・・


今冬には・・・この杭に・・・真っ白のシロハヤさんが再来するかも?^^・・・


この杭に止る鳥さんを・・・・プロミナーやでジスコなら^^・・・泥水や雪にはまることなく、アップで・・快適な場所から見る・撮ることができます。

来年の1月24日か25日^^。
叶内さんを講師に迎えた・・・コーワ・・興和(株)さんの・・・双眼鏡・プロミナー・・デジスコ体験イベントやります!

シロハヤが来ても来なくても^^関係なし。
大沼や砂崎・・・そして秘密の穴場?など・・・冬の野鳥を楽しみます。
叶内さんの講演や…前夜の懇親会等も魅力いっぱい^^。

地元参加は・・とりあえず30名ぐらいに限定したいので・・・早めにお申し込みください。
詳細は後日。よろしくー^^。
# by mmatomo | 2014-08-12 20:44 | Trackback | Comments(0)

ヨタカの母子と・・・ワシミミズク似^^の・・・

昨日深夜に帰宅し・・・寝たのは1時過ぎ。
諸事情で・・本州滞在中の睡眠時間は4時間いってるかどうか^^・・・・まあ・・しばらく遠出の予定はないので・・・体力(体重ではない^^)の回復につとめよーか・・・と。

今回の詳細な報告は明日以降・・・やれたらやりますが^^・・・
立山など・・・今日も雨みたいで…ライチョウさんの親子は・・ぴったりくっついて暖をとっているんだろうなー^^。

今回母と子の・・そーいうシーンは撮れなかったので・・・かわりといってはなんですが^^・・・
ヨタカさん母子・・どーぞ。



まあ・・・お世辞にもかわいいとは言えませんが^^・・・最近ヨタカ自体少なくなってるようで・・・子育てがんばってほしいですねー^^。
あれだけ野鳥の声響いた八東でも・・・1回だけ・・それもほんの少し遠くで聞いただけなので・・・ね。


さて今日は疲れてはいましたが・・・夕方・・所用のついでに砂崎岬に行ってきました。

冬の・・・シロハヤブサのころのにぎわいなく・・・飛んでるのはカワラヒワ^^。

そろそろシギチや…荒れた日には珍鳥さんとか立寄る可能性もあるので・・今後もたまにチェックはしますが・・期待薄^^。

だけど・・・以前この時期・・・浜辺の杭にトラフズクとまってて・・・でかく見えたので・・一瞬・・ワシミミズク!^^と思った記憶が・・・。



ここはネズミも多いので・・・近くの林から遊びに来たんじゃろか?
で・・・傷ついてる様子ではなかったけど・・近く通っても逃げないし・・・近くには野犬もいたので・・・ここにいたら危険だよと^^・・・頭コツンとしようとしたら・・・めんどくさそうに飛んできましたー^^。

なんだ飛べるじゃん^^・・・と思った記憶が^^・・・。




# by mmatomo | 2014-08-08 22:06 | Trackback | Comments(0)

室堂のライチョウなど・・

せっかく長々書いたのが消えてしまった^^。

明日深夜。。敦賀から帰るので・・その後詳しくレポートしますが・・・山は天気悪く・・無念。

まあ・・・ライチョウの親子はりべんじとゆーか・・・撮影できましたが・・予想どおりかなり大きくなってて・・


雛は離れて歩きまわってて・・
親子べったりというのはなかったです。

お母さんは離れて見守ってて・・・

チングルマのお花畑で・・・花の時期なので・・・そういうカットはそこそこ^^。

ヨツバシオガマとか・・・花の似合わん^^おばさん・・かと。


雛はあいそなかったけど^^・・・帰りに・・振り返ると遠くで手を振って見送ってくれましたー^^。


今回いろいろ勉強出来たので・・・らいねんはいい時期に花と鳥サンチームで。
よろしくー^^。

# by mmatomo | 2014-08-05 22:19 | Trackback | Comments(0)


< 前のページ 次のページ >