昨日もヤマセミ マトモの写真使いたい方^^どーぞ。

まだ観光客とか多く・・・大自然の中やドライブインでも・・中国語や関西弁が^^。
地元の祭りとかもうっとおしい^^ので・・昨日は、例の水場に。
珍しく誰もいないのは良いんだけど・・・たまにかんたんカメラの観光客来て・・
ここもうっとおしいー。珍しくアカゲラとか来たけど・・水浴び汚い^^。ほかはもう撮りあきた連中。
c0229170_21090716.jpg
シマエナガ来ない^^。
なんかいやになったので・・予定変更して帰宅。途中豊浦でヤマセミ。最近近いー^^
去年まで・・まともなの1枚もなかったのに・・・今春から・・図鑑的とはいえ近くで撮れとれなのがうれしい。
c0229170_21081904.jpg

66歳・・ダブルシックス(どっかの・・悪の組織・・サンジとかは関係ない^^)となり・・
今まで30年近く撮りためた(最初の20年は祭り踊りスナップがメインだけどー^^)野生写真多数。
フォトライブラリーに預ける時代じゃないし・・写真展とか写真集出す予算ないしー^^ということで・・
今計画してるのが「かんたんフォトブック」をインデックス代わりに^^きれいな画像は付録として^^・・みたいなーいろいろ。(後日報告)
c0229170_21102430.jpg

今年中に「シマエナガと森の仲間たち」「シロハヤブサと原野の猛禽」「北極の野鳥」「オオワシ」「北海道野生図鑑」みたいなー^^
タイトルで100ページくらいのを・・各図書館・関係者送って・・イベントやアマゾンですこしだけ販売。何部つくろうかなー^^(後日詳細)
死ぬまでには・・「北海道」「北日本」「北極圏」・・キタ(大阪じゃない^^)の野生がテーマ・・分野別種類別場所ベツ季節別・・
毎年改訂版とかで・・200ぐらい出したい^^。
シマエナガは・・いつものおふざけ写真絵本だけど・・その他は・・説明も多くして植生ゃ環境の写真も入れて資料価値もある?かな^^。
(学術的な価値はない^^。あくまでまともレヴェル以下のお楽しみ資料)
c0229170_21095235.jpg
で・・買ってくれたヒトとかには・・まともの写真・・個人的なカレンダー(知人に配るとか)とか・・サークルの勉強会、講座とか研究の写真資料^^は自由に
使っていいよー(撮影:岩田まとも・・は小さく入れてほしい^^)。大部数の利用や販売目的の方は・・別途ご相談。
公的機関や営利中心じゃない場合は・・配慮しますので・・・編集担当、デザイナー、出版関係の方・・他にない秘蔵のイイモン^^もあるので・・遠慮なくどーぞ。

で・・とりあえずのシマエナガ^^・・ちゃんも、さんも^^・・森や雪の妖精も・・なんか出回りすぎて俗っぽいので・・・元祖家元としては^^
・・名前自体変えようと思ってます^^。日本鳥類目録に準拠しない^^(エナガ・・シッポ長い^^ってつまらん^^)・・一般募集もします。どーぞ。

# by mmatomo | 2017-08-17 21:13 | Comments(0)

「だろう」と「かもしれない」^^。運転じゃなく・・ヒグマとかの

最近は・・車で3分の鳥崎渓谷ばかり^^。
目的はおくに出たというヒグマなんだけど^^気配なし。この時期釣りや観光のヒトも多いしね。
ダム湖もヤマセミいるけどはるか遠く。
c0229170_14123249.jpg
で・・昨日はN先生の植物チェックに同行。ハンゴンソウ咲いてて・・此花が咲くと・・もうマス
獲っていいよー^^というアイヌの季節暦思い出しましたー^^。
c0229170_14143415.jpg
ヒグマの写真は・・みな知床のルシャとかで撮った、どっかで見たようなのばかりなので
(昔大雪の・・ヒグマのk子とかの写真集あったけど^^・・・)道南・渡島半島で・・ある程度まとめられたらすごいけど・・
ここのは他とタイプ違うみたいだし・・人馴れしてないし・・イノチがけですねー^^。

まあ・・まともの場合はともかく^^・・釣りとかで・・会いたくない場合は、それなりの対策を。
「出会わないだろう」「会っても向こうが逃げるだろう」「このクマはヒト襲わないだろう」とかの・・・「だろう」運転^^・・いや・・だろう入山はいけません。
星野道夫だってくわれるんですよ。

ある日森の中で・・鈴ならしてても・・出会う「かもしれない」。逃げないで近寄ってくる「かもしれない」・・「お嬢さん(おばさん?)お逃げなさい」と言いながら^^
後ろから叩くつもり「かもしれない^^」。クマスプレー・・1本だと「手がすべって落とすかもしれない」「数万本に1本の不発かもしれない」。
協力なトウガラシ成分だけど、致死性のガスではないので・・このクマが親を人間に殺され、恋人を奪われ、子どもをクマ牧場に売られ^^て激しい殺意
を持っていて・・多少ガスにむせようと苦しかろうと・・死にものぐるいで攻撃してくる「かもしれない」^^。
というようなことまで、考慮して^^行動してください。
c0229170_14135766.jpg
c0229170_14161741.jpg
写真は・・サケ^^


ということで・・これから道南でマス遡上する〇〇川に行ってきます。
来月はじめは・・確実なとこで・・ゴジラ岩で・・カラフトマスとヒグマ撮りに行く・・かもしれない^^。どーぞ

# by mmatomo | 2017-08-15 14:20 | Comments(0)

花と野鳥と・・ナキウサギ

今日はお盆準備や・・病院・車整備他いろいろで函館に。
で・・・晩飯食ってから・・フォトブック数種類作成のため・・・過去の写真整理など。
先日のサロベツチェックで・・・もうカンゾウとか終わってて・・・かろうじてギボウシに止まるのはゴオアカぐらい・・
c0229170_20541939.jpg
と報告しましたが・・草原のコバイケイソウとかエゾカンゾウにシマアオジやツメナガとか止まってくれると・・
c0229170_20545269.jpg
c0229170_20543584.jpg
初夏~夏の
季節感出て・・・いいですよねー^^。
「花と野鳥」というテーマは・・それだけで一冊にまとめられるけど・・・まとも風に・・やらせなしで^^やると・・けっこうきついですー^^。
「ハスの花とツバメ」なんてのは・・花もでかいし、ツバメさんの数もおおいので・・わりとアレ^^ですが・・・
c0229170_20555477.jpg
高山の地を這うような低い花とかは・・・これに止まる鳥さんいないし^^・・たまに出るルリビさんも・・・埋もれて^^絵にならん。
c0229170_20554020.jpg
これからの季節・・エゾオヤマノリンドウとか良いけど・・・鳥はとまらんので^^ナキさんとかシマリスに期待^^。
去年これくわえてジャンプしてる写真・・シゲルさんに見せてもらい・・スゲーと思った記憶が^^。渡辺さんのニュートンの写真や
ニコン?のコンテストとかにも登場とか・・・すごい^^。
で・・・マトモ的にも^^・・・そんな動かなくていいからー・・・なんかいいポーズとってくんない?とナキさんにお願いしたら・・
近寄って・・・モグモグだけ^^。
c0229170_20552233.jpg
c0229170_20575979.jpg

うーん・・イマイチ・・絵にならん^^。無念。


# by mmatomo | 2017-08-11 20:59 | Comments(4)

アカエリカイツブリとヨシゴイ

この時期遠くに出かけられないけど・・・ちょっと近くに・・桧山方面とか・・と思って
朝出るんだけど・・運転しながら・・そこまで行って撮れると思われるアレと^^・・ガソリン代とかを
優秀な頭脳で^^計算し・・結果判定^^途中で戻る^^というのを・・二日連続。なんのこっちゃ^^と。

で・・・北海道野鳥図鑑では・・昨日のカンムリカイツブリは「三ツ星」・・「アカエリカイツブリ」は、ただカイツブリと同じ「二つ星」
なんだけど・・我が道南では見たことなし。
c0229170_20315549.jpg
c0229170_20325022.jpg
c0229170_20321334.jpg


以前サロベツ・・幌延の遊歩道近くに営巣してた写真しかないんだけど・・わりと好きなので・・どっかにいたら教えてくださいー^^。
c0229170_20331598.jpg
あと・・・去年夏は、瓢湖でヨシゴイとか撮ってたんだけど・・北海道ではどうなんでしょうね。サンカノゴイとかはたまに情報あるけど・・
ヨシゴイが分布広げて・・・早来の温泉とか北見・・そしてしじまにも^^ハスあるし・・いや・・ハスない北海道らしいとこに・・
c0229170_20313975.jpg
出てほしいなー^^・・・と。

# by mmatomo | 2017-08-10 20:36 | Comments(0)

カンムリカイツブリの季節

水に浮かぶ鳥さんというのは・・・苦手^^というか・・いや鳥自体・・写真撮ってるだけなので・・よーわからん。
で・・カンムリカイツブリって・・・ありす社の図鑑でも「道内での繁殖例ない」となってて・・・去年サロベツや・・バーダーでの長谷さんのレポート
出て・・去年だけかと思ったら・・・今年はあちこちでの写真が。以前から繁殖してたんじゃろか?

c0229170_20454359.jpg
c0229170_20443054.jpg
c0229170_20435063.jpg
c0229170_20440751.jpg



まとも的には・・・ハセさんに教えてもらった華族‥いや・・家族^^の写真いっぱいあるので・・・どーぞ。
(今年もお子様誕生してると思うけど・・・蚊がいやで^^・・パス)
親も子もオモロイ顔してるけど・・・ちょっと大きくなった子は・・けっこうきれいですよ

c0229170_20450831.jpg
c0229170_20473890.jpg


# by mmatomo | 2017-08-09 20:48 | Comments(0)

シマエナガの幼鳥って・・・

人気のシマエナガも・・・この時期は^^・・見かけなくなりましたねー^^。
今日膨大な写真の整理してたんだけど・・・幼鳥の・・目の周囲の赤い部分や・・ガングロ(なつかしー^^)ノヤツって・・・生後どのくらい残ってるんですかねー^^。
8月9月の写真で・・・子どもさん^^写ってるの見当たらず・・一番遅いのが7月中旬に鹿部ひょうたん沼で撮影したのしかないので・・・みなさんこれ以降の・・・8月とかでまだ幼鳥っぽいの撮ってたら、教えてくださいー^^。
鹿部のは・・・十数分次々に飛んできて・・・親もいたけど、大半はお子様。カラ混じり。
c0229170_21493019.jpg
c0229170_21475349.jpg
c0229170_21482588.jpg
c0229170_21473214.jpg
c0229170_21515634.jpg
c0229170_21521501.jpg





まだけっこう黒いのや・・赤がどぎついの^^から・・・もう薄くなってるのいて・・・同じ日、同じ群れでも・・こんだけ違いあるので・・面白い^^。

明日は鳥崎ポイントで・・・エゾライとヒグマ探し^^予定。
# by mmatomo | 2017-08-07 21:53 | Comments(0)

ヒグマの季節

きのう飯食いながらNHKみてたら・・・全道各地にヒグマわらわら^^という映像。
わが町のもレポートされてたし・・・さらに夜は・・知床ルシャの番屋周辺に集うヒグマが多数登場・・すごい。

渡島半島は、知床に次ぐヒグマの密集生息地域で・・・50年以上人的被害がないという知床と違い・・・死亡事故多。
特に山菜採りや釣り・・我が町内会のアヤウチさんも食われてるし・・あの時は無知な関係者の対応で・・
警察消防団役場職員の二次被害でなかったのは奇跡だった(詳細は後日)・・まったく。

まあ・・・それはそれとして・・・2020年に「国立アイヌ民族博物館」が開設開館。なんか・・弁開凧次郎の展示も
検討されてるそうで・・・この人の業績多くあれど・・・明治の道南・・我が森町他の・・
自然野生・・熊・狩猟の詳細な記録は・・すごい!(これも後日詳細^^)

で・・それはそれとして・・・先日の知床ですが^^・・・岬の寄りクジラに集うクマさんたち・・この日は1頭だけだったけど・・
一生懸命、クジラ骨などチェック。それ見てたガイドさんが・・お尻かわいいですねー^^と言ってたけど・・確かにヒグマのモコモコした
お尻は・・さわりたくなりますよねー^^。
c0229170_20554797.jpg
c0229170_20552265.jpg
c0229170_20560895.jpg
c0229170_20570215.jpg



(昔まともが1970年に高校卒業して上京したとき・・上野駅のコインロッカー前で・・ズボンのポケットに入れた鍵をさぐってたら・・
知らんオヤジが近づいてきて「ここにあるんじゃない?」と言って・・尻をナデナデされたんだけどー^^・・当時美少年^^・・クマさんと
同じくらい魅力的だった^^・・・どーでもいいけどー)

それはそれとして・・・シロクマさんなんかは・・・お尻・・肛門の周りとかは茶色に汚れてる個体とかいて^^・・白地に目立つので^^
これはちょっとさわりたくない^^。
アイヌの動物譚で・・タヌキがクマのおじさんとして^^登場したりするんだけど^^・・
c0229170_20542485.jpg
タヌキの場合モフモフしてて・・いいんだけどー^^
あまりさわりたくない^^。やっぱ・・くまさんのがいいよねー^^。

# by mmatomo | 2017-08-05 20:58 | Comments(0)

深緑のアオバト

今後・・自己破産とかして^^・・歩く範囲しか撮影できなくなったら・・・メインとなる鳥崎川。
釣りでは・・ブラウンで有名だけど^^・・野生では・・ヤマセミ・エゾライチョウはじめ鳥さん多数。
イイズナにホンドテン・・まとも家から車3分で、かって人食いグマ事件の現場^^。
最高だけど・・近すぎて^^イマイチ行く気が起きん^^けど・・・今日は数キロ上流まで。
深緑の渓谷で・・・アオバトの奥さんが、化粧中^^。
c0229170_11051907.jpg
c0229170_11062984.jpg
c0229170_11065920.jpg


海のアオバトは・・荒波の水のみとか、迫力あるけど・・・まとも的には、山ん中のが・・きれいでお気に入り。

で・・先日の続きですが・・・サロベツ原野では・・もうカメラマンもいないけど・・ギボウシなど秋の花。
シマアオジも朝晩は歩道近くに来てくれる(展望デッキののとこの個体じゃなく、奥のきれいなやつ)んだけど・・花にはとまらん^^。
茎の下のほうに止まるので絵的にはイマイチ。
オオジュリンとかも茎止まりおおく・・花に止まってくれるのは・・・ベンセ湿原と同じ^^ホオアカだけ。
ツメナガセキレイは・・・最近見ない。この鳥も減ってるんじゃろか?
減ってるといえば・・・車中泊に利用する、幌延の国道駐車帯。以前は朝までヨタカの声すごかったのに・・最近聴かん。
c0229170_11053690.jpg
昔は・・山菜採りの人に踏まれそうになって、あわてて飛び立つこともあったけど・・あの迷彩模様が懐かしい^^。

# by mmatomo | 2017-08-04 11:08 | Comments(0)

カワセミの季節

今日は・・母の洗濯物交換や事務作業で函館に。  いや・・その前に・・
朝は・・厚沢部の菊地農園で・・頼まれてたブルーベリーの撮影。ひさびさにマクロレンズ^^ピーカンなので、帽子で日差しさえぎっての撮影。
で・・その前に^^・途中「しじまの郷」に立ち寄って、ヤマセミ待ったけど・・来る気配なし。
そのかわりといっては^^アレですが・・・カワセミが何回か来てくれました。
c0229170_21292019.jpg
c0229170_21280170.jpg

きれいだけど・・内地とかでも・・どこにでもいる鳥さんなので・・特にこの鳥ねらいでおでかけすることはないのですが・・・きれいですよねー^^。
(この個体はイマイチだけどー^^)
ここの池には古木とか多いので・・・ロングで風景の一部として撮ってたら・・動きや表情・・けっこういいかんじなので・・・明日はちょっと・・そんなかんじの^^写真撮りに行ってみよーか・・・と。
c0229170_21282468.jpg
c0229170_21274520.jpg

ヤマセミは・・・川濁ったときしか来ないのかなー。
菊地さんに・・敷地にある川の写真も頼まれたけど・・最近ここでは、アカショウビンの声は聞いてないそうです^^。無念。

# by mmatomo | 2017-08-02 21:31 | Comments(0)

この時期の旭岳・・ギンザンマシコ

猛暑の・・マトモ家を離れ・・知床からオホーツク・道北と車中泊移動^^・・・きのうは旭岳などチェックし・・・さきほど帰宅いたしました。
知床岬のクマ事情については、なおさんのを見ていただければと思います^^。
まずは昨日の・・旭岳。
なんか今年のギンザンマシコ・・知床岬や道北はイマイチで・・旭岳はけっこういいよー・・という情報あったので・・もう時期遅いとは思いましたが^^
・・他に行くとこもないし・・シマリスぐらいはあそんd くれるだろうと・・・天気のいい日曜日^^に。
車中泊だと・・朝6時のロープウエー始発ラクラク。それでも無料の駐車場はまとも車で・・満車。並んでる連中^^カメラマンの気配なし。
c0229170_17295127.jpg
c0229170_17301692.jpg


まだ残雪少し。チングルマがもう秋の気配で・・・イワブクロきれい。撮影ポイントは以前ギンザンの求愛給餌撮ったとこ。
シマリスがいて・・岩の上でお化粧数分^^。
その後・・ギンザンマシコのペアが・・あちこち数分でては引っ込みまた出てくる^^。ただ少し遠い(10メートル~20)し、半逆光で・・
もともと怖い顔だし^^あまり撮影意欲が^^わかないのに1時間近く。もういい^^。
c0229170_17281642.jpg
c0229170_17283320.jpg

ただ・・夏の・・ハイマツのギンザンマシコって・・おすましポーズが普通(冬のギンザンはナナカマドとか口のまわりつけて汚い^^けど)で・・
c0229170_17303931.jpg
食ってる写真あまり見ないよね。今回のはハイマツの実をひたすら食い続ける。ポロポロ落とすし、汚い^^。シマリスも木に登って食ってるし・・
今年はなりがいいんじゃろか?
一段落したと思ったら・・・数メートル前の草地から赤いの出てきて・・・固い実にあきたらしく^^今度はジューシーな黒い実(ガンコウラン?)をくいながら・・インネンつけるように^^ずんずん近づいて来て・・
c0229170_17290872.jpg
c0229170_17285333.jpg
c0229170_17292691.jpg


マトモの足元1メートルをとおって・・・ベンチに上がる。良く見ると・・ホントブサイク^^。奥さん連れて求愛給餌でもしたら^^少しはホメテやるけど・・
この二人4メートル以内にちかづくことなし。
9時すぎると・・出なくなったので・・裾合平のほうに行ったらホシガラスでもと出発。以前オコジョと山本さん(新しいカメラでの撮影とか)^^に出会った
ポイントまで行くも・・生き物の気配なし。戻り。

この時期のホシガラスって・・山頂とかに行ってるんじゃろか?望岳台でもいるのにー^^。
今までロープウエー(山は登らん^^)30回ぐらい行って・・一度も会ったことなし^^無念。
# by mmatomo | 2017-07-31 17:33 | Comments(0)